ハードボイルド・エッグのあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

ハードボイルド・エッグ

2.502.50
文章力
4.25
ストーリー
2.50
キャラクター
3.25
設定
3.50
演出
3.25
感想数
2
読んだ人
2

ハードボイルド・エッグの評価

総合評価
2.502.50
(2件)
文章力
4.254.25
ストーリー
2.502.50
キャラクター
3.253.25
設定
3.503.50
演出
3.253.25

評価分布をもっと見る

ハードボイルド・エッグの感想

投稿する

荻原浩の書くハードボイルドストーリー

ハードボイルドにも色々ある個人的にはハードボイルドは好きだ。あのわざとらしいセリフや生き方にこだわりぬいたスタイル、いかにもそれっぽい食事や酒などぞくぞくするものも多い。村上春樹の描くハードボイルド的文章も好きだ。セリフからなにから、ページのどこを開いても満足させてくれるそれは、他にはないものだと思う。タイトルはなにか忘れたけれど、日本のハードボイルド小説を読んだことがある。始まり方は悪くなかったものの、主人公がまるっきり格好よくなかった上に、だんだん文章そのものにも加齢臭が漂ってくるような感じがして、途中でギブアップしてしまった。だからハードボイルドであればいいというわけではない。この「ハードボイルドエッグ」は、ハードボイルド的表現も楽しみつつ、荻原浩らしい切なさや温かみも感じることができる。設定に時々村上春樹の小説を感じたり、もちろん本家であるレイモンド・チャンドラーの小説を彷彿と...この感想を読む

3.03.0
  • miyayokomiyayoko
  • 45view
  • 3266文字
PICKUP

ハードボイルド・エッグに関連するタグ

ハードボイルド・エッグを読んだ人はこんな小説も読んでいます

ハードボイルド・エッグが好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ