荻原 浩のおすすめ小説一覧

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

荻原 浩のおすすめ小説一覧

荻原 浩の人気小説から新作小説まで全19作品を、人気の高い順に一覧表示しています。レビューン小説では、感想と評価をもとにおすすめの小説をご紹介しています。

荻原 浩ってどんな作家?

  • 短編を読みたくなったらこの人からですね。

  • 2016年の直木賞作家で「明日の記憶」は渡辺兼主演で映画化されました。

  • 読後、悲しくも優しい気持ちになれる作家です

19件中 1~19件を表示

さよならバースディ

感想数
1
読んだ人
2
3.503.50
文章力
4.00
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.00
演出
3.00

切なく哀しく、でもそれだけでない何かを心に残す物語

天才ボノボの研究から始まるこの物語を読むまで、ボノボという類人猿がいることを知らなかった。そして彼らが高い知能を持ち、時には道具さえも使...

  • miyayokomiyayoko
  • 3346文字

明日の記憶

感想数
1
読んだ人
2
4.004.00
文章力
4.50
ストーリー
4.50
キャラクター
3.50
設定
4.00
演出
3.50

読んでよかったとつくづく思えた作品

お涙頂戴ものだと思い込んでいたのでこういう「若年性アルツハイマー病」をテーマにしたものが一時期多くあった。映画しかり小説しかり。その全て...

  • miyayokomiyayoko
  • 3217文字

オイアウエ漂流記

感想数
1
読んだ人
2
4.004.00
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
4.00

私も言いたい「オイアウエ!」

冒頭から引き込まれるスタートダッシュのよさのんきな始まりから飛行機事故へと一転する展開なのだが、最初の1ページ目から目が離せない。荻原浩...

  • miyayokomiyayoko
  • 3501文字

ハードボイルド・エッグ

感想数
2
読んだ人
2
2.502.50
文章力
4.25
ストーリー
2.50
キャラクター
3.25
設定
3.50
演出
3.25

荻原浩の書くハードボイルドストーリー

ハードボイルドにも色々ある個人的にはハードボイルドは好きだ。あのわざとらしいセリフや生き方にこだわりぬいたスタイル、いかにもそれっぽい食...

  • miyayokomiyayoko
  • 3266文字

誘拐ラプソディー

感想数
1
読んだ人
1
4.004.00
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
4.00

荻原浩らしさてんこもりのハートウォーミングストーリー

借金を背負って誘拐を企てたもののこの作品は、借金を背負ってにっちもさっちも行かなくなってしまった男、秀吉が自殺を試みようとする場面から始...

  • miyayokomiyayoko
  • 3311文字

四度目の氷河期

感想数
1
読んだ人
1
4.504.50
文章力
4.50
ストーリー
4.50
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
4.50

孤独で壮大な広がりを見せるストーリー

幼少期のワタルの孤独初めて彼が孤独を知ったのは恐らく4歳の頃だと思う。母親に連れられて戦隊もののショーを見に行ったワタルは、そこに来てい...

  • miyayokomiyayoko
  • 3146文字
作家
辻原 登、他

家族写真

感想数
1
読んだ人
1
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50

いかにも荻原浩らしい短編集

温かさと切なさとかっこ悪さと荻原浩の作品は色々あるけれど、特に短編にはこの「温かさ・かっこ悪さ・切なさ」がいつもあると思う。そして読み終...

  • miyayokomiyayoko
  • 3498文字

神様からひと言

感想数
1
読んだ人
1
3.003.00
文章力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.00
演出
3.00

サラリーマンも悪くないと思える長編小説

好感が持てる主人公の勢いのよさ主人公である佐倉凉平は、誰もが知る大手広告代理店をトラブル沙汰で辞め、まったく畑違いの「珠川食品」に再就職...

  • miyayokomiyayoko
  • 3155文字
作家
荻原 浩、他

僕たちの戦争

感想数
1
読んだ人
1
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
4.00
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.00

違う時代を違う目で見るとわかること

単純なタイムスリップものかと思いきや…主人公のお気楽フリーター健太が、サーフィンのときに波に飲まれて溺れ、気づくと「日本昔話」にでてくる...

  • miyayokomiyayoko
  • 3654文字

なかよし小鳩組

感想数
1
読んだ人
1
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
4.00
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50

荻原浩らしい作品のひとつ

ユニバーサル広告社シリーズ第2弾この「なかよし小鳩組」は、前作「オロロ畑でつかまえて」で活躍したユニバーサル広告社が新たな仕事を得て活躍...

  • miyayokomiyayoko
  • 3211文字

幸せになる百通りの方法

感想数
1
読んだ人
1
3.003.00
文章力
3.00
ストーリー
3.00
キャラクター
3.00
設定
3.00
演出
3.00

性善説を信じたくなる短編集

“人の良いところ”を感じられる7つの短編この「幸せになる100通りの方法」は、全部で7つの短編で構成されている。その全てが、優しさや和や...

  • miyayokomiyayoko
  • 3167文字

メリーゴーランド

感想数
1
読んだ人
1
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50

村おこしならぬテーマパークおこしストーリー

赤字ハコモノの描写のうまさこの物語は、カップルがある市にあるテーマパークに訪れる場面から始まる。これがリアルで面白い。カップルの男の子の...

  • miyayokomiyayoko
  • 3260文字
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50

荻原浩ワールドを味わえる珠玉の短編集

すべての物語が荻原浩の魅力本領発揮この本には短編が全部で8編収録されている。その全てが荻原浩らしい優しさと温かみにあふれている。彼の作品...

  • miyayokomiyayoko
  • 2350文字
4.504.50
文章力
5.00
ストーリー
4.50
キャラクター
5.00
設定
4.00
演出
4.00

荻原浩節(おぎわらひろしぶし)が炸裂の短編集

「さよなら、そしてこんにちは」とは荻原浩の書く小説は、ほのぼのしたりとか、にやりと笑ってしまったりとか、決して大笑いするのではないのだけ...

  • miyayokomiyayoko
  • 2226文字

二千七百の夏と冬

感想数
1
読んだ人
1
5.005.00
文章力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00

90年の人生30回分前の物語

冒頭からの秀逸なストーリー展開ダム建設予定地から見つかった縄文時代の人間の骨。それを見つめる新聞記者香耶と教授の松野。2人がその骨につい...

  • miyayokomiyayoko
  • 3116文字

仕掛けられた罪

感想数
0
読んだ人
0
0.000.00
文章力
0.00
ストーリー
0.00
キャラクター
0.00
設定
0.00
演出
0.00

砂の王国

感想数
0
読んだ人
0
0.000.00
文章力
0.00
ストーリー
0.00
キャラクター
0.00
設定
0.00
演出
0.00
0.000.00
文章力
0.00
ストーリー
0.00
キャラクター
0.00
設定
0.00
演出
0.00

「いじめ」をめぐる物語

感想数
0
読んだ人
0
0.000.00
文章力
0.00
ストーリー
0.00
キャラクター
0.00
設定
0.00
演出
0.00

ページの先頭へ