宮部 みゆきのおすすめ小説一覧

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,318件

宮部 みゆきのおすすめ小説一覧

宮部 みゆきの小説以外の作品も見る

宮部 みゆきの人気小説から新作小説まで全77作品を、人気の高い順に一覧表示しています。レビューン小説では、感想と評価をもとにおすすめの小説をご紹介しています。

宮部 みゆきってどんな作家?

  • 時代物も現代ミステリもハズレ無しのベテランさんです

  • 時代物から現代物、推理物、冒険活劇と幅広いジャンルを網羅する作家さんです。

  • とても読みやすい文章で、その作品の世界感に引き込むのが上手な作家です。

77件中 1~20件を表示

火車

感想数
5
読んだ人
18
4.804.80
文章力
4.63
ストーリー
4.75
キャラクター
4.50
設定
4.88
演出
4.63

宮部みゆきの代表作

山本周五郎賞を受賞しただけあって、安定した面白さがあります。他人への成りすましは小説のネタとしては良くあるものですが、他の成りすましを扱...

  • ykyk
  • 289文字

魔術はささやく

感想数
3
読んだ人
11
4.004.00
文章力
4.17
ストーリー
3.83
キャラクター
4.00
設定
4.17
演出
4.17

エキセントリックな一冊

以前に2時間ドラマをTVで見ました。原作とはずいぶんと違い、本で読んだ方がずっと面白いです!鍵となるのは催眠術による殺人やサブリミナル広告等...

  • travaillertravailler
  • 271文字
4.174.17
文章力
4.17
ストーリー
4.17
キャラクター
4.50
設定
4.00
演出
3.83

気軽に読める作品

ミステリーというとどちらかと言うと暗いイメージがありがちですが、この作品は明るくて軽いです。泥棒と双子のキャラクターがとてもよい味を出し...

  • ykyk
  • 284文字

ソロモンの偽証 第I部 事件

感想数
4
読んだ人
10
4.384.38
文章力
4.83
ストーリー
4.17
キャラクター
4.50
設定
4.83
演出
4.67

なぜこんなに続きが気になる作品に仕上がっているのか

現代ミステリーの最高峰!?中学生に次々とふりかかる事件。小説を買う時は裏表紙のあらすじを見て買うという人は少なくないだろう。私もその一人...

  • せきてぃせきてぃ
  • 3322文字

長い長い殺人

感想数
2
読んだ人
7
4.004.00
文章力
5.00
ストーリー
3.50
キャラクター
4.50
設定
4.50
演出
5.00

擬人化傑作ミステリー

事件が起き、それにまつわる人々の「財布」の視点から描かれているミステリー。この、「財布」からっていうのが実に面白い着眼点で。人は、財布に...

  • ゆーゆー
  • 306文字

理由

感想数
1
読んだ人
7
4.704.70
文章力
4.80
ストーリー
4.70
キャラクター
4.70
設定
4.50
演出
4.70

理由

この作品は登場人物が何故その言葉を発したのか、どうしてその様な行動にでたのが、ハッキリとした理由がわからない。また登場人物が多いので、読...

  • けんとあけんとあ
  • 591文字

我らが隣人の犯罪

感想数
3
読んだ人
7
4.174.17
文章力
4.25
ストーリー
4.25
キャラクター
3.75
設定
4.00
演出
4.00

この頃から宮部らしさが出ている

タイトルからも推測できますが、江戸川乱歩の「屋根裏の散歩者」に影響を受けてそのモチーフに近いものが使ってあります。しかし他の舞台設定やア...

  • yukigenoyukigeno
  • 296文字

名もなき毒

感想数
1
読んだ人
7
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50

作り話のようで現実味があって地味に怖いです

最近ドラマ化された宮部みゆきさんの小説です。私は地元地方紙で連載されている時に初めて読みました。その時は、「こんな理由で無差別殺人なんて...

  • 月読三葉月読三葉
  • 411文字

模倣犯

感想数
1
読んだ人
5
4.504.50
文章力
5.00
ストーリー
4.50
キャラクター
4.50
設定
4.00
演出
5.00

ミステリーの女王、渾身の一作

宮部みゆきの代表作にして最高傑作のひとつ正直に言うと、私は宮部みゆきが好きではありませんでした。最初に読んだのが『レベル7』。最後まで読む...

  • ayanemqnayanemqn
  • 2550文字

今夜は眠れない

感想数
3
読んだ人
5
3.673.67
文章力
3.83
ストーリー
3.83
キャラクター
3.17
設定
3.67
演出
3.67

良いこと

タイトルを見る限り、恋愛要素が多い作品なのだと思いました。実際、恋愛というか「愛」の要素が多かったです。内容はちょっこっとコミカルなミス...

  • isokenisoken
  • 326文字
3.503.50
文章力
4.00
ストーリー
3.00
キャラクター
2.00
設定
1.00
演出
2.00

真相やいかに

長かった前置きが終わり、いよいよ真相を明らかにする法廷が始まります。これまでに登場した数多くの人物が、複雑かつ絶妙なタイミングで証人とし...

  • 臾豈臾豈
  • 339文字

小暮写眞館

感想数
2
読んだ人
4
4.254.25
文章力
4.50
ストーリー
4.50
キャラクター
4.50
設定
4.25
演出
4.25

さすがの宮部作品でした

面白いから読んでーと友人からのすすめ&貸してもらい読み始めた一冊です。家族とともに、古い元写真館へ引っ越してきた英一くん。風変わりな両親...

  • travaillertravailler
  • 299文字
4.004.00
文章力
0.00
ストーリー
0.00
キャラクター
0.00
設定
0.00
演出
0.00

中学生がなにやら始めるぞ!?

第Ⅱ部になると登場人物も更に複雑になり、塾の先生や、非協力的だった人物が味方に付いて、進展を見せていきます。そして事件の真相を明らかにす...

  • 臾豈臾豈
  • 349文字

あやし

感想数
2
読んだ人
3
4.254.25
文章力
4.75
ストーリー
4.25
キャラクター
4.25
設定
4.50
演出
4.50

深みがある怪奇物語。

江戸時代を舞台にした怪奇物語「あやし」。じっとりとした恐ろしさ満載の中に切なさも。夜に読むと背筋がぞくりとしてしまう一冊。「居眠り心中」...

  • travaillertravailler
  • 310文字

蒲生邸事件

感想数
2
読んだ人
3
4.004.00
文章力
3.75
ストーリー
3.75
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
3.75

SF小説を初めて完読できました

高校生の頃に一度読んだ切りなので、もう一度読みたいと思っている作品です。歴史は変えられない。変えようとしても、また別の似たような事が起こ...

  • 3838
  • 266文字

淋しい狩人

感想数
1
読んだ人
3
2.602.60
文章力
2.50
ストーリー
3.00
キャラクター
2.50
設定
2.50
演出
2.50

読みにくく期待はずれな作品

淋しい狩人を期待して読んだが…宮部みゆきと言えば、「模倣犯」や「龍は眠る」などを始めとして多くの賞を受賞した作家。私は、宮部みゆきの本を...

  • mayurinmayurin
  • 2063文字

ICO—霧の城

感想数
2
読んだ人
3
3.653.65
文章力
3.70
ストーリー
3.50
キャラクター
4.00
設定
3.90
演出
3.20

小説版『ICO』視点による再読のススメ

語られていなかった主人公の出生を明かすタイトルの「ICO」がこの本を動かす男の子の名前だ。小説版『ICO』では、原作となるゲームで語られること...

  • ミケミケ
  • 3146文字

幻色江戸ごよみ

感想数
1
読んだ人
3
5.005.00
文章力
4.50
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00

江戸に生きる人々の息遣いが聞こえてきそうな本

題に、「江戸ごよみ」とあるように、12か月の12話で構成されている、時代物の短編集です。ハッピーエンドの話は少ないです。器量のぞみ、くら...

  • ぱきらぱきら
  • 293文字

初ものがたり

感想数
2
読んだ人
3
4.254.25
文章力
4.50
ストーリー
4.25
キャラクター
4.25
設定
4.00
演出
4.00

テンポのいい物語に引き込まれます

時代物で初もの繋がりの短編集です。「お勢殺し」、「白魚の目」、「鰹千両」、「太郎柿次郎柿」、「凍る月」、「遺恨の桜」、6編が収録されてい...

  • travaillertravailler
  • 266文字

孤宿の人

感想数
1
読んだ人
3
4.504.50
文章力
4.50
ストーリー
4.50
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
4.50

ラストがまったく読めない。

「あほうのほう」から名付けられた純真無垢なほう。でも、きちんと世話もされず金毘羅参りの途中で捨てられてしまう。せっかく、お世話になった井...

  • ERIMARUERIMARU
  • 329文字
  1. 1
  2. 3
  3. 4

ページの先頭へ