角田 光代のおすすめ小説一覧

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

角田 光代のおすすめ小説一覧

角田 光代の人気小説から新作小説まで全97作品を、人気の高い順に一覧表示しています。レビューン小説では、感想と評価をもとにおすすめの小説をご紹介しています。

角田 光代ってどんな作家?

  • 普通の生活を大事にしている女性らしい小説家。

  • 人間の強さと弱さの両面をあらわにする細やかな心理描写が特長の作家です。

  • 読者も視聴者も楽しめるストーリーを書く作家。

97件中 1~20件を表示

八日目の蝉

感想数
6
読んだ人
27
4.424.42
文章力
4.33
ストーリー
4.33
キャラクター
3.92
設定
4.42
演出
4.25

被害者視点で読む、本作の魅力

倒叙小説としての面白さ本作は、『紙の月』『対岸の彼女』など多くの作品が映像化されるなど、今や人気作家としての地位を確固たるものとした角田...

  • ayanemqnayanemqn
  • 2512文字

対岸の彼女

感想数
1
読んだ人
3
4.004.00
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
4.50
演出
4.00

直木賞受賞作。

自分自身の学生時代からの記憶を呼び起こされた小説です。どこにでもある女性達特有の話。生きてきた中で、些細な一言に心が沈むことなんて多々あ...

  • travaillertravailler
  • 284文字

彼女のこんだて帖

感想数
2
読んだ人
3
4.504.50
文章力
4.50
ストーリー
4.50
キャラクター
4.50
設定
4.50
演出
4.50

ごはんを食べなくては生きていけない訳で。

失恋を栄養にするのは悲しくなんてない「肉だ、肉しかない。」学生の頃、初めての失恋をした。そのときのわたしは、たいして知りもしない相手のこ...

  • たにみずたにみず
  • 1059文字

しあわせのねだん

感想数
1
読んだ人
2
4.004.00
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
4.00

お金の使い方にまつわるエッセイです

著者が使った、お金にまつわるエッセイです。各章の最初に、品物と、その物の値段が書いてあり、その後、エッセイが書いてある…という具合です。...

  • ぱきらぱきら
  • 457文字

紙の月

感想数
2
読んだ人
2
4.254.25
文章力
4.25
ストーリー
4.50
キャラクター
3.75
設定
4.00
演出
4.00

誰にでも起せる犯罪

転落人生が見事に描かれている作品梅澤梨花という、平凡な主婦であったはずのひとりのの女性が、人生を転がり落ちていくのが見事に描かれていて引...

  • 安曇安曇
  • 2212文字

さがしもの

感想数
1
読んだ人
1
5.005.00
文章力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00

本と私の個人的な交際の話

さがしもの巡り巡って、角田光代さんの『さがしもの』という本に出合った。本にまつわる幾つかの物語。読書家?と聞かれれば、「はい」とは答えら...

  • りんごりんご
  • 2007文字

東京ゲスト・ハウス

感想数
1
読んだ人
1
4.004.00
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
4.00

アキオの旅の終わりは?

バックパッカーとして、アジアを半年間旅して日本に戻ってきたアキオ。帰るつもりだった彼女、マリコの所には既に別の恋人がいて、アキオは拒絶さ...

  • ぱきらぱきら
  • 502文字
作家
石田衣良、他

あなたと、どこかへ。

感想数
1
読んだ人
1
2.502.50
文章力
2.50
ストーリー
3.00
キャラクター
2.50
設定
3.00
演出
2.50

ここではないどこかへ旅立つ8つの物語

ここではないどこかへタイトル「あなたと、どこかへ」という言葉通り、この本はどこかへ誰かと旅立つということをテーマにして書かれている。書く...

  • miyayokomiyayoko
  • 3215文字

彼の女たち

感想数
1
読んだ人
1
4.204.20
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
3.50
設定
5.00
演出
4.50

今までにない人気作家集結のジョイント小説(本作にぴったりの二曲を添えてみた)

人気作家がそれぞれの視点で描いたジョイント小説アンソロジーの短編集というのは、よくある。同じテーマを基に、あるいは、まったく関係のないテ...

  • MAKOMIMAKOMI
  • 2229文字

よなかの散歩

感想数
1
読んだ人
1
5.005.00
文章力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00

読みやすいエッセイ本です。食べ物の話題多し。

オレンジページという雑誌に連載された、エッセイを集めたものだそうです。表紙の猫さんが、可愛くて、素敵です。そして、ところどころに、シール...

  • ぱきらぱきら
  • 374文字

酔って言いたい夜もある

感想数
1
読んだ人
1
4.004.00
文章力
4.50
ストーリー
3.00
キャラクター
4.00
設定
3.00
演出
4.00

角田さんの「理想の対談形式」

角田光代さんが「理想の対談形式」(飲み屋で酒を飲みながら時間を気にせずってタダの飲み会じゃーんという突っ込みは入れてはいけません。笑)で...

  • ささみささみ
  • 461文字

Presents

感想数
1
読んだ人
1
5.005.00
文章力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00

プレゼント

私が 今までの人生の中で、もらったプレゼントは、なんだろう。「名前」「濃い赤色のランドセル」「駄々をこねて買ってもらったリュック」「遠足...

  • りんごりんご
  • 2161文字

それもまたちいさな光

感想数
1
読んだ人
1
2.502.50
文章力
2.50
ストーリー
2.50
キャラクター
2.50
設定
2.50
演出
2.50

映画やドラマのような映像的なストーリー

等身大の女性の等身大の悩みこの作品の主人公は、恋愛と仕事、そして友情に悩んでいる女性だ。悩むと言ってもそれほど深刻なものではなく、なんと...

  • miyayokomiyayoko
  • 3721文字
3.503.50
文章力
3.00
ストーリー
3.00
キャラクター
3.00
設定
2.50
演出
2.50

クリスマスをテーマに集った6人の作家の作品

新しい作家との出会いを期待して個人的には、気に入った本があるとそればかり繰り返して読むか、気に入った作家の他の作品をどんどん読むという傾...

  • miyayokomiyayoko
  • 3129文字

笹の舟で海をわたる

感想数
1
読んだ人
1
3.503.50
文章力
4.00
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50

昭和を生き抜いた二人の女性の強さと弱さの物語

二人が歩いてきた人生を振り返る角田光代さんという人は、女性同士の微妙な人間関係を書くのがとてもうまい人だと思う。『対岸の彼女』もそうだし...

  • みまこんみまこん
  • 2010文字

作家の手紙

感想数
1
読んだ人
1
2.502.50
文章力
3.00
ストーリー
3.00
キャラクター
2.50
設定
2.50
演出
2.50

ありとあらゆる状況を想定して書かれたたくさんの手紙

総勢36人の作家が書く手紙このような本は読んだことがなかった。何人かの作家が共通したテーマで短編を書くアンソロジーのようなものは読んだこ...

  • miyayokomiyayoko
  • 3247文字

三月の招待状

感想数
1
読んだ人
1
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
3.00
キャラクター
3.00
設定
3.00
演出
3.50

かっこ悪くも懐かしい学生時代を思い出す作品

3月から始まる1年のストーリーこの作品は、3月から始まり2月に終わる小さな物語が集まった作品だ。かといって完全な短編でなく、大学時代のグ...

  • miyayokomiyayoko
  • 3220文字

マザコン

感想数
1
読んだ人
1
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50

角田光代の新しい一面を発見できた短編集

母親をキーにした短編集「マザコン」という強烈なイメージのタイトルとは裏腹に、内容はそれほどショッキングなものではない。極端な仲良し親子と...

  • miyayokomiyayoko
  • 3432文字

夜をゆく飛行機

感想数
1
読んだ人
1
2.502.50
文章力
2.50
ストーリー
2.50
キャラクター
2.50
設定
2.50
演出
2.50

家族の愛情が浮き彫りにされた、ドラマのようなストーリー

6人家族の平凡な日常この作品は、4人姉妹とその両親の日々の日常が書かれている。取り立てて何が起こるでもなく、毎日を普通に生きているその描...

  • miyayokomiyayoko
  • 3383文字

ロック母

感想数
1
読んだ人
1
3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50

15年の書き方の変化をたどれる短編集

川端康成賞受賞作「ロック母」を含む、1992~2006年の間に書かれた7つの短編を収めた本です。25歳の時の芥川賞候補作「ゆうべの神様」...

  • ぱきらぱきら
  • 363文字
  1. 1
  2. 3
  3. 4
  4. 5

ページの先頭へ