江國 香織のおすすめ小説一覧

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

江國 香織のおすすめ小説一覧

江國 香織の人気小説から新作小説まで全71作品を、人気の高い順に一覧表示しています。レビューン小説では、感想と評価をもとにおすすめの小説をご紹介しています。

江國 香織ってどんな作家?

  • 日常を描きつつも、誰しもが持つ毒も描く作家さんです。

  • 女性独特の感性で描く作家さんです。柔らかく不思議な文体が彼女の作品の持ち味です

  • 良質な恋愛小説を数多く発表し、並行して取り組む児童文学の評価も高い女流作家です。

71件中 1~20件を表示

東京タワー

感想数
2
読んだ人
11
3.503.50
文章力
4.00
ストーリー
2.75
キャラクター
2.75
設定
2.75
演出
3.50

2つの愛

大学生の透と人妻の詩史。いわゆる不倫だけれども、詩史が話す1つ1つの言葉によってキラキラと甘く切ないラブストーリー。透と詩史、透の親友の...

  • じゅんじゅんじゅんじゅん
  • 523文字

冷静と情熱のあいだ Rosso

感想数
3
読んだ人
9
4.504.50
文章力
4.75
ストーリー
4.50
キャラクター
4.17
設定
4.17
演出
4.33

bluとroseどちらから読むか?

bluとrose、3回ずつ読んだ。男性側からのbluと女性側からのrose。物語の中で2人が交わる部分のそれぞれの心模様は両方の作品を読まないとわから...

  • ちここ!ちここ!
  • 353文字

きらきらひかる

感想数
3
読んだ人
7
4.334.33
文章力
4.17
ストーリー
4.50
キャラクター
4.50
設定
4.33
演出
4.17

みんな良い人?なのかな

ひどく情緒不安定なアル中患者、笑子と、医師で同性愛者で恋人ありの睦月。2人は肉体関係はないけれど、戸籍上は夫婦。睦月の恋人の紺くんに遠慮...

  • ぱきらぱきら
  • 392文字

ぼくの小鳥ちゃん

感想数
4
読んだ人
6
4.554.55
文章力
4.75
ストーリー
4.55
キャラクター
4.63
設定
4.32
演出
4.00

期待どおり江國ワールドの魔法にかけられて(本作にぴったりの一曲を添えてみた)

江國ワールドの魔法にかかる江國香織は、枠をもたない。普通という概念がない。1+1が、江國ワールドでは1.5なのなら、それは1.5なのだ。不思議ち...

  • MAKOMIMAKOMI
  • 2297文字

神様のボート

感想数
4
読んだ人
5
4.134.13
文章力
4.13
ストーリー
3.75
キャラクター
4.25
設定
3.88
演出
4.13

作品は最高、でもあとがきはちょっと・・・

ラストの解釈?そこは個々でやってください本作について語られるとき、一般読者サイトでは必ずと言っていいほどラストで葉子がどうなったのか、と...

  • ゆっきーmk-2ゆっきーmk-2
  • 2264文字

間宮兄弟

感想数
4
読んだ人
4
4.134.13
文章力
4.13
ストーリー
4.00
キャラクター
4.25
設定
4.00
演出
4.13

仲が良い兄妹

これだけ仲が良い兄弟が居たら、結婚出来ないと思います。兄弟の絆が強過ぎて、間に入って行けないだろうなぁと思います。でも、そんな事は気にし...

  • 3838
  • 271文字
3.883.88
文章力
4.00
ストーリー
3.88
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
3.88

少しバブリーな香りのする、短編小説集

第15回山本周五郎賞受賞作品なのだそうです。10話からなる短編小説集です。女性達が、安全でも適切でも無い世間で、人生を泳いでいく話なのか...

  • ぱきらぱきら
  • 276文字

いくつもの週末

感想数
3
読んだ人
4
4.174.17
文章力
4.50
ストーリー
3.75
キャラクター
4.00
設定
3.50
演出
4.25

いつも週末ではつまらない

やっぱり江國香織のエッセイ私は男性だ。何となく男性と女性では彼女の小説を読むその見方が違う気がするのでそう書いておく。なぜか私にとって江...

  • BSイレギュラーズBSイレギュラーズ
  • 2145文字

竹取物語

感想数
2
読んだ人
4
4.254.25
文章力
4.50
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
4.50
演出
4.50

富士山の名前の由来

義務教育の中で初めて勉強する古典。それが「竹取物語」だ。ちなみに、教科書会社によって作品の取り上げている部分が違う。たったの1部分しが勉...

  • ちここ!ちここ!
  • 412文字
5.005.00
文章力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00

分からない、分からない、

『号泣する準備はできていた』題名に惹かれ、選んだ1冊。江國香織さんの本を読むのは初めてのことだった。中に収録されている物語の題名を見ても...

  • りんごりんご
  • 2378文字

雨はコーラがのめない

感想数
2
読んだ人
3
4.254.25
文章力
4.25
ストーリー
4.00
キャラクター
4.75
設定
4.50
演出
4.00

犬と音楽の話

江國香織のエッセイ。雨という名前のアメリカンコッカースパニエルを飼っている。作品としてはすごく面白い。普通に本として読んでもいいし、出て...

  • 名村ぱんだ名村ぱんだ
  • 304文字

やわらかなレタス

感想数
2
読んだ人
3
4.004.00
文章力
4.50
ストーリー
4.25
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
4.00

「食」にまつわるエッセイです

「食」にまつわるエッセイです。著者は、果物が大好きで、夕食以外は基本的に、果物が主食なのだそうです。そんな風に果物を一杯食べるから、こう...

  • ぱきらぱきら
  • 441文字

とるにたらないものもの

感想数
2
読んだ人
2
4.254.25
文章力
4.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.75
演出
3.75

とるに”たる”ものもの

エッセイとその作家これまでエッセイというものにはあまり興味がなかった。「とるにたらないものもの」の著者である江國香織も言っていた。「作品...

  • BSイレギュラーズBSイレギュラーズ
  • 2117文字

泣かない子供

感想数
1
読んだ人
2
4.004.00
文章力
5.00
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
4.00
演出
4.00

お風呂に持って入ってこっそり読みたいエッセイ。

江國さんのエッセイを読んで思うこと。食べ物の描写がうますぎる。おいしい、とかそんな言葉は使わない。なのに食べ物の味を完全に文章で表現して...

  • ERIMARUERIMARU
  • 316文字

ホテルカクタス

感想数
2
読んだ人
2
4.504.50
文章力
4.50
ストーリー
4.25
キャラクター
4.50
設定
4.25
演出
4.50

最初人間じゃないのかと思いました。

不思議な感覚の物語です。登場人物達が、キュウリとか帽子とか数字の2とかで、最初人間じゃないのかと思いました。江國さんの作品には、胸にくると...

  • 3838
  • 269文字

すいかの匂い

感想数
1
読んだ人
2
5.005.00
文章力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00

夏にまつわる短編集

夏にまつわる短編を集めてる。どことなく不思議な感じがしてすごく好き。シャム双生児の話が一番すき。母の妊娠のため預けられたおばの家から、お...

  • 名村ぱんだ名村ぱんだ
  • 268文字

彼の女たち

感想数
1
読んだ人
1
4.204.20
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
3.50
設定
5.00
演出
4.50

今までにない人気作家集結のジョイント小説(本作にぴったりの二曲を添えてみた)

人気作家がそれぞれの視点で描いたジョイント小説アンソロジーの短編集というのは、よくある。同じテーマを基に、あるいは、まったく関係のないテ...

  • MAKOMIMAKOMI
  • 2229文字
4.004.00
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
4.00
演出
4.00

時には猫目線で、日常を感じたくなる。

私もハスカップのような猫になってみたい。ハスカップは薄茶色で、大きさは中くらい。性格は楽天的だという猫ちゃん。「モンテロッソに行かなくっ...

  • ちかちか
  • 335文字

真昼なのに昏い部屋

感想数
1
読んだ人
1
4.004.00
文章力
4.50
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
3.50
演出
5.00

最後の1行がホラーな恋愛小説「真昼なのに昏い部屋」

江國香織お得意の不倫小説である。不倫は今や文化になったのか否かはおいておいて。真昼なのに昏い。というのが不倫の本質なのか。昏いからこそ、...

  • akari16akari16
  • 319文字

パンプルムース!

感想数
1
読んだ人
1
5.005.00
文章力
0.00
ストーリー
0.00
キャラクター
0.00
設定
5.00
演出
5.00

ひらがなとカナタナだけの し

漢字が一切使われていない江國香織さんによる詩。ひらがなとカナタナだけで優しい雰囲気が醸し出されている。そして、いわさきちひろさんの優しい...

  • ちここ!ちここ!
  • 269文字
  1. 1
  2. 3
  3. 4

ページの先頭へ