植物図鑑のあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,318件

植物図鑑

5.005.00
文章力
4.50
ストーリー
4.83
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
4.67
感想数
4
読んだ人
10

植物図鑑のあらすじ・作品解説

植物図鑑は、有川浩によるライトノベル。2009年に角川書店より発行された。 角川書店のケータイ小説サイト「小説屋sari-sari」にて連載され、のちに「花とゆめ文系少女」にて漫画化もされた。 主人公・さやかは、26歳のOL。飲み会から帰っていた夜、行き倒れの男・イツキと出会った。イツキのとびぬけた料理の腕前に胃袋を奪われたさやかは、去っていこうとするイツキを引き留め、同棲を始める。並外れた野草の知識を持ち、また同居人としてイツキに気遣われるうちに、さやかは恋愛感情を抱き始める…というストーリー。 恋愛小説の評価が高い有川作品の中でも、特に人気のある小説で、雑誌「ダ・ヴィンチ」内での有川浩の「好きなカップルランキング」で、主人公カップルは2位にランクインしている。 概要として「道草恋愛小説」と呼ばれるこの作品は、主にイツキが作る、山菜や野草を使った料理が数多く登場する。巻末にはレシピも収録されるなど、ライトノベルの枠にとどまらない恋愛小説である。

植物図鑑の評価

総合評価
5.005.00
(4件)
文章力
4.504.50
ストーリー
4.834.83
キャラクター
5.005.00
設定
5.005.00
演出
4.674.67

評価分布をもっと見る

植物図鑑の感想

投稿する

感想をもっと見る(4件)

植物図鑑の登場キャラクター

日下部樹

よみがな:くさかべ いつき 生年月日:3月1日 年齢(作品時):26歳 星座:魚座 性別:男性 国籍:日本 住まい:高校・大学と放浪癖があったが、さやかと出会って同居 所属:元華道家長男、現在大学教授の助手 性格:生活費のやりくりがうまい神経質な部分があるが、料理は分量を計らず作る(美味) 趣味:自然に生えてい...

河野さやか

よみがな:こうの さやか 生年月日:8月15日 年齢(作品時):26歳 星座:獅子座 性別:女性 国籍:日本 住まい:最寄駅から程近い新婚向けマンション1階 性格:形から入るタイプ、理不尽な事もため込む 趣味:樹に会ってから、雑草を使った料理を食べる・調べる 好きな食べ物:樹の作る雑草を使った料理

竹沢陽平

よみがな:たけざわようへい ニックネーム:竹沢 年齢(作品時):28歳ぐらい 所属:サヤカの会社の営業課 性格:憎めないキャラ 特徴:酔うと送り狼になる 価値観:料理ができる女の子が好き 物語上での目的:サヤカの事が気になっている 主人公との関係:会社の同僚 日常:毎日お弁当を買って食べている

植物図鑑の名言

お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか

日下部樹

まだまだ夜が凍りつく、冬終わりかけの休日前夜。 主人公がほろ酔い加減で帰り道をたどり、マンションのポーチに近づいたとき、ポーチの植え込みに放置してある大きなゴミ袋が捨ててあった。 ゴミ袋に歩み寄ると、遠目にゴミ袋と見えたものは、人間だったのである。 主人公はそっと腕を伸ばして人指し指で男の頬をついた。その刺激で男はうっすら目を開けた時の一言。

『雑草という名の草はない。すべての草には名前がある。』と昭和天皇は仰ったそうです。

日下部樹

ヒロインのさやかがベランダに生えている草のことを雑草と呼んだ時にイツキが言った言葉。

一緒に生きていきたい。

日下部樹

樹が急にかえってきて今までいなかった事情を説明した後に言った重みのある言葉。

名言をもっと見る(7件)

植物図鑑に関連するタグ

植物図鑑を読んだ人はこんな小説も読んでいます

植物図鑑が好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ