げんしけんのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,122件

げんしけん

4.004.00
画力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
4.50
演出
4.50
感想数
1
読んだ人
1

げんしけんのあらすじ・作品解説

げんしけんは木尾士目作による漫画作品。月刊アフタヌーンに2002年から2006年まで連載された。またタイトルに2代目と付いた続編も存在する。 ストーリーは椎応大学の新入生笹原が大学のオタクたちが集う「現代視覚文化研究会」というサークルに入り、そこでオタクとしてのデビューから仲間との同人誌の作成、後輩との恋愛模様や就職活動などを通した人間的な成長を描く内容となっている。また主人公は笹原であるが、サークルの先輩斑目や同学年の友人高坂とその恋人春日部など多様な人物の視点から描かれることもあり、オタクとオタクに関連する人物たちのオムニバス的なストーリーとなっている。二代目は笹原も登場するものの、笹原は卒業したため後輩たちが主軸のストーリーを展開している。 TVアニメも2004年と2007年の2回にわたり放送された。二代目のアニメも2013年に放送されている。また劇中劇の「くじびきアンバランス」もアニメや漫画になっている。

げんしけんの評価

総合評価
4.004.00
(1件)
画力
4.004.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.004.00
設定
4.504.50
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

げんしけんの感想

投稿する

げんしけんの登場キャラクター

笹原完士

よみがな:ささはらかんじ ニックネーム:ササヤン 生年月日:1984年1月13日 年齢(作品時):18歳(初登場時) 血液型:B型 性別:男 国籍:日本 所属:椎応大学現代視覚文化研究会(げんしけん) 性格:穏やか 特徴:地味 趣味:アニメ、コミック、ゲームなどのオタク趣味

斑目晴信

よみがな:まだらめ はるのぶ 生年月日:1982年10月25日 年齢(作品時):19歳(初登場時) 血液型:O型 性別:男 国籍:日本 所属:椎応大学現代視覚文化研究会(げんしけん) 性格:ヘタれ 特徴:オタク 趣味:アニメ、マンガ、ゲームなどのオタク趣味 物語上での目的:自らの恋心に折り合いをつけること

荻上千佳

よみがな:おぎうえちか ニックネーム:オギー 生年月日:1986年3月28日 血液型:A型 性別:女 国籍:日本 所属:現視研 性格:ツンデレ ペンネーム:於木野 鳴雪 交際相手:笹原 完士

キャラをもっと見る(10件)

げんしけんの名言

ホモが嫌いな女子なんかいません!!!!

大野加奈子

腐女子を否定する新入生・荻上千佳に、先輩部員の腐女子・大野加奈子が放った一言。

それに 妄想は誰にも止められないし

笹原完士

荻上が腐女子の妄想を見せたくないと笹原と自分を拒否した時に言った台詞

自分の描いた物が誰かに影響を及ぼす その責任は重く 重く 重い だから・・・一生をかけて背負う

荻上千佳

過去に自分の描いた絵で恋人を傷付けてしまった過去と自分の描いた絵が好きな薮崎の事を知った瞬間の対比シーン

名言をもっと見る(5件)

げんしけんに関連するタグ

げんしけんを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

げんしけんが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ