インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

4.254.25
映像
4.25
脚本
4.25
キャスト
4.50
音楽
4.25
演出
4.50
感想数
2
観た人
2

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説のあらすじ・作品解説

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説は、スティーヴン・スピルバーグが監督し、ハリソン・フォードが主演した大ヒット映画で、アカデミー賞では視覚効果賞と作曲賞にノミネートされ、視覚効果賞を受賞している。原案はジョージ・ルーカスで、ジョージ・ルーカスは、フランク・マーシャルと共に製作総指揮にも名を連ねている。 物語の始まりの舞台は上海で、考古学者のインディは、ギャングとの取引に失敗してトラブルになり、その場にいた歌手のウィリーと少年ショートと共に逃げることになる。 しかし、ギャングの策略で飛行機が墜落してしまい、インドに着く。そこで奇妙な老人に出会い、小さな村に案内される。 村には秘石が祭られていたが、秘石を邪教集団に奪われ、子供達も連れて行かれたという。 話を聞いたインディ達は、子供達を取り戻すために、邪教集団が住むパンコット宮殿に向かう。 この映画は、インディ達がインドの宮殿で繰り広げる冒険活劇映画である。スピルバーグ監督は、映画に出演したウィリー役のケイト・キャプショーと後に結婚している。

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説の評価

総合評価
4.254.25
(2件)
映像
4.254.25
脚本
4.254.25
キャスト
4.504.50
音楽
4.254.25
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説の感想

投稿する

コメディと宗教的ホラーが共存している作品

すぐに窮地に陥るインディ・ジョーンズ先生と優秀な助手ショートインディ・ジョーンズ先生はなぜかストーリーが進むとすぐに窮地に陥る場面があります。上海のギャングとの取引では出されたシャンパンに毒が入っているのに気づかずに飲んでしまい、解毒剤を手に入れるために四苦八苦します。カーチェイスの末死んだ協力者が手配してくれたと聞いて乗った飛行機はギャングの関連会社の飛行機で、安心して眠ってしまっている間に燃料は捨てられ、パイロットにまで逃げられてしまいます。パンコット宮殿の地下に潜入したのはよかったけれど、カーリーの血を飲まされてしまい、ウィリーの命を危険にさらします。ショートの機転でカーリーの血の呪縛から逃れた後は、マハラジャが持っている人形で攻撃されてしまいます。呪いから解かれたマハラジャがせっかく教えてくれた出口も、間違ったほうに進んでしまいます。インディは窮地に立たされるのは何か考えや作戦...この感想を読む

4.54.5
  • kilyoukakilyouka
  • 35view
  • 2036文字
PICKUP

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説の登場キャラクター

ヘンリー・ジョーンズ・ジュニア

よみがな:へんりー・じょーんず・じゅにあ ニックネーム:インディ 生年月日:1899年7月1日 性別:男性 国籍:アメリカ合衆国 所属:考古学者 性格:ロマンティストで皮肉屋 特徴:一匹狼で冒険を求める気高いトレジャーハンター及びハードボイルド探偵、さらには生身のスーパーヒーローで愛国者 特技:古代文明と言語...

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説に関連するタグ

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ