愛と青春の旅だちのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

愛と青春の旅だちのあらすじ・作品解説

テイラー・ハックフォード監督の愛と青春の旅だちは、堕落した生活環境から脱却を図る為、海軍士官養成学校の飛行士課程に挑む青年のストーリーである。 母親を幼いときに亡くし、父親の元で育ったリチャード・ギア演じるザック。幼いときから父親の元に娼婦が出入りするという悪環境で育ったザックは、やさぐれた青年へと成長し、頽廃的な生活を過ごしていた。しかし、そんな生活に嫌気をさし、地位ある人物を目指して飛行士課程に挑むことにした。元々力もあり、体力にも自信があったザックだが、鬼教官の元、仲間たちが次々と逃げ出す程厳し教練が始まる。 悪夢のような13週間の中でザックは求めていた社会的地位だけではなく、それだけに留まらない熱い友情などを得ていく青春ストーリーである。本作で鬼教官を演じたルイス・ゴセット・ジュニアは1982年度アカデミー助演男優賞を受賞し、主題歌はアカデミー歌曲賞を受賞した多くの話題を集めた作品である。

愛と青春の旅だちの評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
3.003.00
脚本
4.504.50
キャスト
5.005.00
音楽
5.005.00
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

愛と青春の旅だちの感想

投稿する

愛と青春の旅だちの登場キャラクター

ザック・メイヨ

よみがな:ザックメイヨ ニックネーム:ザック 年齢(作品時):20代くらい 身長:高い 体重:ふつう 性別:男 国籍:アメリカ 住まい:アメリカ 所属:海軍士官学校 特技:飛行機の操縦

ポーラポクリフキ

よみがな:ポーラポクリフキ ニックネーム:ポーラ 年齢(作品時):20代くらい 身長:ふつう 体重:ふつう 性別:女 国籍:アメリカ 住まい:アメリカ 特徴:美人 物語上での目的:恋人

愛と青春の旅だちの名言

お前に話してるんだよ、クソ野郎!

ザック・メイヨ

訓練があまりにも厳しく 上司であるフォーリー軍曹に対してストレスを ぶちまいた怒りの一言

もちろんあなたは残念に思っているでしょうね

ザック・メイヨ

親友が自殺して軍曹に事を話すがいつもとちがう対応に苛立ちを 抑えながら皮肉を言った一言

他に行く場所がないんだ

ザック・メイヨ

心を閉ざして入隊し 他の訓練生と軍曹が仕打ちをうけ脱落を言われ 本音を言った台詞

愛と青春の旅だちに関連するタグ

愛と青春の旅だちが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ