学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,466件

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!

4.504.50
映像
3.50
ストーリー
5.00
キャラクター
3.50
声優
5.00
音楽
3.00
感想数
1
観た人
4

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!のあらすじ・作品解説

学校のコワイうわさ花子さんがきた!!は、1994年から1995年にかけてフジテレビ「ポンキッキーズ」内で放送されたアニメである。原作者は森京詞姫。子供向けのアニメではあるが、淡々とした口調のナレーターと紙芝居的な素朴な絵が、子供に恐怖心を感じさせる内容となっている。 「死にたくなる団地」「四次元を写すカメラマン」「鏡に集まった幽霊」「録音されなかった歌」などの1話完結のストーリーで、毎回、幽霊や不思議な出来事に遭遇した子供が登場する。 主人公の花子さんはストーリーテラー的な存在だが、時々物語の中にも登場している。ハーモニカを吹いて幽霊を成仏させたり、チューリップ型のお札で悪さをする幽霊を退散させたりして、恐怖の中で窮地に陥った子供を助けている。花子さんは幽霊に対しても登場人物の子供に対しても優しい中立的な存在である。 2010年に新シリーズの「学校のコワイうわさ 新・花子さんがきた!!」が放送された。

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!の評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
3.503.50
ストーリー
5.005.00
キャラクター
3.503.50
声優
5.005.00
音楽
3.003.00

評価分布をもっと見る

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!の感想

投稿する

堂々とした教育的ダークヒーロー。だが、主題歌はかわいい(笑)

いまでもやってはいるのだろうけれど、もうなかなかみることがない「ひらけポンキッキ-ズ!」のワンコーナーだった「花子さんがきた!」。もう年齢がバレバレだと思うが、 ♪ほわほわ ほわほわ はなこさ~ん♪の主題歌は未だに歌えてしまうほど私の中でインパクトに残っている。なにせ、「幼稚園児がみるもの。」と思っていた「ポンキッキ-ズ!」で怖い話?しかも、あの有名なはなこさん?!(笑)と、まだまだ純粋だった幼い私には衝撃的すぎて興味を持たないほうがおかしいくらいの内容だった。これこそが、テレビをつくる大人たちの思惑だったのかもしれないが、それにまんまとハマった小学生は、私だけでない。むしろ、ほとんどの小学生が思惑にドハマリしていたようだ。なぜなら、登下校時にさっきの主題歌をみんなで大合唱して帰った思い出があるから…。楽しかったな(笑)だから、きっと私以外にも主題歌を歌える人はいるはずだと信じている!...この感想を読む

4.54.5
  • きぃきぃ
  • 12view
  • 2860文字
PICKUP

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!に関連するタグ

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!を観た人はこんなアニメも観ています

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ