あっちこっちのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,474件

あっちこっち

4.004.00
映像
4.50
ストーリー
4.00
キャラクター
3.50
声優
3.50
音楽
3.50
感想数
1
観た人
1

あっちこっちのあらすじ・作品解説

「あっちこっち」は、個性豊かな高校生たちの織り成す限りなくギャグ寄りのラブコメである。 主な登場人物は、完璧超人だが朴念仁な『音無伊御』、伊御に片思いしている小動物を思わせる無口な『御庭つみき』。そして伊御の親友にしてハイテンションな残念超人『戌井榊』、白衣常時着用の怪しい自称発明家『片瀬真宵』、興奮するとすぐに鼻血で倒れる『春野姫』である。 基本的にこの五人で遊んだりバカやったりして過ごしている。 全て一話完結で時期もコロコロ進む。 この作品の魅力として頻繁にボケとツッコミが入れ代わり全てがボケであり全てがツッコミであるということがあげられる。それにより様々なギャグを使え、何度見ても飽きない。もう一つ、つみき、伊御、榊の三人は身体能力がずば抜けており蚊を針で仕留めたり2階の窓から一階までショートカットしたり高さ3mはあろうかという雪玉を素手で吹き飛ばしたりと超人的なパフォーマンスの数々も魅力である。なおこの場合のツッコミは大抵一般人の姫である。

あっちこっちの評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
4.504.50
ストーリー
4.004.00
キャラクター
3.503.50
声優
3.503.50
音楽
3.503.50

評価分布をもっと見る

あっちこっちの感想

投稿する

ポップな日常コメディ

日常コメディ本作はまんがタイムきららにて掲載されていた4コマ漫画でありまんがタイムきららの特色でもあるほのぼの日常コメディの雰囲気がとても良く出ている作品であります。同社からアニメ化された作品としては代表的な作品としてけいおん!などがありますが本作と似たような方向性との作品なのでけいおん!が好きな方にも受け入れやすい作品となったと思います。本作では素直になれない少女つみきと鈍感で天然な伊御との恋模様が描かれていますがラブコメディというジャンルとしては若干ラブ要素が少なく感じられました。主人公である伊御が現実離れしていてまるで絵本の中の王子様のような人物像であることから伊織に対して感情移入がしにくく、女性目線の理想の男性像といった具合に描かれていることからターゲットを女性に定めているようなことから男性目線からはラブ要素が中途半端に感じられてしまうのかと思います。そして一方物語の主観として描...この感想を読む

4.04.0
  • ばんちゃばんちゃ
  • 190view
  • 2052文字
PICKUP

あっちこっちの登場キャラクター

戌井榊

よみがな:いぬいさかき 性別:男 特徴:伊御の男友達で幼馴染。5人グループでは1人だけクラスが違う。トラブルメーカーその2。よく真宵と組んでつみきと伊御を冷やかす。鼻血は噴かないが、運が悪いためよく出血する。 よく全く関係ない所にいるにもかかわらずボケの被害に遭う 特技:料理 声:浅沼晋太郎 バイト...

片瀬真宵

よみがな:かたせ まよい 性別:女 性格:面白さを追求する 特徴:制服の上を着たのは入学前のサイズ合わせのときだけで、普段は白衣を常用している。そのため、学園祭で白衣を却下されて白衣を脱いだ時は、クラスメイトに通報されかけた。私服ではあまり白衣を着ていない。また、白衣は季節により厚手と薄手に変...

春野姫

よみがな:はるの ひめ 性別:女 性格:誰にでも穏やかで優しい性格 特徴:本作で1、2を争うドジっ娘。他人の恋愛模様に感情移入しやすい性格なのか、つみきと伊御の間にラブコメシーンが展開されるたび、ラブで萌えな空気に当てられ鼻血を噴くことが多い 特技:スケート 癖:天然な発言を多く使い、「はい」を「は...

キャラをもっと見る(5件)

あっちこっちの名言

美味しいケーキの為ならたとえ火の中水の中、そして食べたケーキは口の中から腹の中、そして恐怖の内臓脂肪

戌井榊

戌井榊の家のお店である「ハチポチ」のケーキ屋で、試食ケーキモニターとして来店した際に、友人の片瀬真宵が「美味しいケーキの為ならたとえ火の中水の中」といったのに続けるようにして、戌井榊が「そして食べたケーキは口の中から腹の中、そして恐怖の内臓脂肪」と言い、ケーキはおいしいけど、かならず体の脂肪に蓄積されると言い換えた名言。最初の文は戌井榊が言い放った言葉ではないが、切ってはきり外せない文面である。

あっちこっちに関連するタグ

あっちこっちを観た人はこんなアニメも観ています

あっちこっちが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ