キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,469件

キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」

4.254.25
映像
4.25
ストーリー
3.75
キャラクター
4.75
声優
4.25
音楽
3.75
感想数
2
観た人
2

キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」の評価

総合評価
4.254.25
(2件)
映像
4.254.25
ストーリー
3.753.75
キャラクター
4.754.75
声優
4.254.25
音楽
3.753.75

評価分布をもっと見る

キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」の感想

投稿する

メンタルが試合に大きな影響を及ぼすことを痛感する作品

Jリーグの設立がもたらしたアニメ化キャプテン翼は第一作目以降、色々な制作会社でリメイクされている珍しい作品だが、この作品も一作目を担当した土田プロが倒産後、1994年の2作目の製作とほぼ同時期に、J.C.STAFFという別会社が制作した作品である。1986年で人気絶頂の中、アニメ版は終結してしまったが、1994年の復活については、背景にJリーグの設立があることは否めない。再びサッカーブームが日本に到来した象徴とも言える。プロリーグ設立に多大な貢献をしたと思われるキャプテン翼が、今度はリーグの設立のおかげでアニメがリメイクされるという面白い逆転現象が起きている。作画についてはむしろ、一作目より原作に忠実になっている。しかも、嬉しい忠実さがあった。それはどういうことかというと、実はこのワールドユース特別編の原作が連載していた当時、リアルタイムで読んでいた世代は「おや?」と思ったものだ。キャラクターの描写が幼くなっ...この感想を読む

4.04.0
  • tamamatamama
  • 56view
  • 2071文字
PICKUP

サッカー漫画の至宝

育ったジュニアユースのメンバーたちまず、この作品で一番の売りは、ジュニアユースで優勝したメンバーたちが、そのままオランダユースの代表に牙を向くところだと思います。この作品中で、一番のポイントである、小学生時代から見守り続けている片桐さんが、日本のサッカー協会に駆け寄り、無理やりジュニアユースのメンバー(翼含め主要メンバー)をそのままW杯優勝まで育てるために、選手の入れ替えをせず、現Jリーガーなども一切入れず、勝負するところだと思います。見てる側からするとジュニアユース以降沈黙があった漫画だったので、尚更そこは、重要なポイントでした。漫画では、いろんな作品で短編で描かれてはいました。しかし、しっかりエンディングまではなかったので。(なぜ、エンディングまで作らなかったのか、この映画を見て理解しましたね。)これは、かなり大事なポイント(オランダ戦はかなり大事)でした。(漫画でも途中までしか描か...この感想を読む

4.54.5
  • GANKGANK
  • 243view
  • 2027文字

キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」の登場キャラクター

大空翼

よみがな:おおぞらつばさ 生年月日:7月28日 年齢(作品時):18歳 血液型:A型 身長:175cm 体重:64kg 星座:獅子座 性別:男 国籍:日本 特技:ドライブシュート

キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」の名言

ボールは友達

大空翼

試合中 負けそうになった時、チームメイトに言った言葉

キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」に関連するタグ

キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」を観た人はこんなアニメも観ています

キャプテン翼 「最強の敵!オランダユース」が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ