機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,474件

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

4.334.33
映像
4.17
ストーリー
4.83
キャラクター
4.17
声優
4.00
音楽
3.50
感想数
3
観た人
3

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争のあらすじ・作品解説

「機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争」は、1989年に発売された「ガンダム」シリーズ最初のOVA作品である。本編「機動戦士ガンダム」と同じ時間軸で、異なる戦場での物語りである。 戦争末期、地球連邦軍は新型ガンダムを開発中との情報を掴んだジオン公国軍は期待の奪取をすべく、基地を強襲するが、新型ガンダムは宇宙へ飛び立ってしまう。それを追いかけるジオン兵と新型ガンダムのテストパイロットとの戦いが繰り広げられる。途中、戦場となった地に暮らす少年がジオン兵と親しくなっていく。しかし、地球連邦軍のパイロットとも幼馴染であるその少年は二人が戦っているという事を知らず、残酷な形で戦争の恐ろしさを知ってしまう。 発売当時はVHS、レーザーディスクのみの販売であったが、2011年にはDVD(全2巻)、DVD-BOXも発売された。他にもノベライズ、コミックスなどにもなっており、後日談や、顛末が少しだけ違うお話を楽しむ事が出来る。

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争の評価

総合評価
4.334.33
(3件)
映像
4.174.17
ストーリー
4.834.83
キャラクター
4.174.17
声優
4.004.00
音楽
3.503.50

評価分布をもっと見る

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争の感想

投稿する

今見直したいOVAの金字塔!機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

ガンダムシリーズ初のOVA作品79年からスタートしたガンダムシリーズ初のOVA作品です。OVAというと最近の若い人は何のことだろう?と思うかもしれませんが80年代後半~90年代にかけて一大ムーブメントをおこしたアニメのリリース形態です。それまでテレビ放送か映画作品しか媒体のなかったアニメにとって当時画期的で新しい作品の発表方法でした。テレビ作品よりもクオリティが高い作品が多く存在し、その中でもOVA聡明期に大ヒットを飛ばしたのが今作0080ポケットの中の戦争です。1巻あたり6万本も売れたと言われています。OVAはVHSとLDでリリースされるのが通例でしたが定価が5000円前後と割高でしたので自分は専らビデオレンタル店でレンタルして観ました。当時既に大人だった方はおそらくLD-BOXなんかで集めていた方も多かったのではないでしょうか。LD-BOXなんて当時、夢の又夢でした。作陣にマクロス関係者が多く参加今作の特筆すべき点の一つが制作陣...この感想を読む

4.54.5
  • ろろろろ
  • 101view
  • 2398文字
PICKUP

涙なしでは観られないガンダム作品

初代ガンダムの一年戦争と同じ時代に起きたサイドストーリー的な物語。ガンダムのOVA作品では一番最初のものです。主人公アルフレッドは中立コロニーに暮らす小学生の男の子。彼の目に映る戦争は格好よく、モビルスーツや兵士に憧れている、という異色な設定があまりに斬新です。ジオン軍のドジな兵士バーナードは、撃墜され落ちた場所でアルフレッドに出会います。兄弟のような掛け合いをしてるうちに、アルフレッドを介して、連邦軍でテストパイロットをする美女クリスチーナに出会います。そして身分を隠しながら敵ということも知らず、お互いほのかな思いを寄せます。しかし戦況は緊迫した状態。バーナードの所属するサイクロプス隊は壊滅し、クリスティーナのテストする新型ガンダム「アレックス」を強奪する作戦は失敗。亡命を勧められたバーナードは、考えた末、ジオン兵として命がけでザクでアレックスと戦うことを決意します。そ想いはビデオレター...この感想を読む

4.04.0
  • ロデムロデム
  • 65view
  • 568文字

名作だって言ってよ!バーニィ!

うーん・・・もの凄くなんといっていいか分からない作品。噛めば噛むほど・・・なのかな。決しておすすめは出来ないのですが、結構好きな作品。アムロが出てくるわけでもなく、主人公が小学生という、ものすごく微妙な設定。(しかもガンダムにも乗らないただの民間人)いざガンダムの戦闘シーンだ!という場面になっても一瞬で終わります。アレックスよりも、なんかケンプファー応援したくなっちゃうのはどうしてでしょう。アレックスってアムロが乗っていたらどうだったんだろうとか、そういうの考えるのは楽しいです。MSデザインのセンスはもの凄くいいので好きですね。あとは、「嘘だと言ってよ!ばーにぃ!」とか、「こりゃミンチよりひでぇや」とかいう名台詞もあるので、チェックしてほしいですね。ザクⅡで敵うはずもない敵、アレックスとの戦闘があるのですがある理由でこの戦闘が意味のないものになります。また、この2機のパイロットはお互い惹...この感想を読む

4.54.5
  • taku110hptaku110hp
  • 116view
  • 577文字

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争の登場キャラクター

バーナード・ワイズマン

ニックネーム:バーニィ 年齢(作品時):19歳 性別:男 所属:ジオン公国軍突撃機動軍伍長、特殊部隊サイクロプス隊の隊員。 特徴:サイド6リボーコロニーに潜入したが、ザク改は被弾し墜落してしまう。この時にザクを追いかけてきたアルと知り合う。核攻撃を企図したジオン艦隊は途上で連邦軍との交戦後に投降し...

クリスチーナ・マッケンジー

ニックネーム:クリス 年齢(作品時):21歳 性別:女 所属:地球連邦宇宙軍。 性格:気が強く、責任感も強い性格 特徴:ニュータイプMSの開発を行っているG-4部隊のテストパイロット。リボーコロニー内にてケンプファーによる連邦軍秘密工場襲撃時にガンダムNT-1を起動させ、辛くもケンプファーを撃破。その後弾薬...

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争の名言

アル、俺は多分死ぬだろうが、そのことで、連邦軍の兵士やガンダムのパイロットを恨んだりしないでくれ。彼らだって、俺と同じで自分がやるべきだと思ったことをやってるだけなんだ。

バーナード・ワイズマン

核ミサイルの目標になったコロニーを守るために戦う決意をした時の台詞。この直後、ガンダムに挑み戦死した。ガンダムのパイロットが好意を抱いていたクリスだとは最後まで知らなかった。

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争に関連するタグ

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争を観た人はこんなアニメも観ています

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ