爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,464件

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGP

4.504.50
映像
4.00
ストーリー
4.25
キャラクター
5.00
声優
4.25
音楽
4.75
感想数
2
観た人
2

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPのあらすじ・作品解説

爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGPは、1997年1月から12月までテレビ東京系列で放送されたアニメーション作品で、1996年1月から12月まで放送された「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」の第2期作品。こしたてつひろが月刊コロコロコミックで連載した同名漫画が原作で、監督は加戸誉夫が務めた。アニメーション制作はXEBEC。 第1期アニメーションで死闘を繰り広げた星馬列と星馬豪の兄弟とそのライバルの鷹羽リョウ、三国藤吉、Jの5人が、ミニ四駆世界グランプリ(WGP)の日本代表チーム「TRFビクトリーズ」を結成し、それぞれの愛機とチームメイトと力を合わせて世界の頂点を目指していく熱血ミニ四駆アニメーション。 最高視聴率11.2%(関東地区)を記録した他、1997年7月には「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 暴走ミニ四駆大追跡!」のタイトルで劇場版アニメも公開された人気作で、作中に登場した主人公兄弟の愛機が玩具化された際は生産が追いつかず入手困難となるなど、ターゲットの自動を中心に大きなブームメントを巻き起こした。

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPの評価

総合評価
4.504.50
(2件)
映像
4.004.00
ストーリー
4.254.25
キャラクター
5.005.00
声優
4.254.25
音楽
4.754.75

評価分布をもっと見る

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPの感想

投稿する

出会えて良かった最高のアニメ

世界大会という大規模なスケールに恥ずかしくないストーリー展開まず今作品は爆走兄弟レッツアンドゴーの2作品目です。前作で激闘を繰り広げた5名がTRFビクトリーズとなり日本代表として、世界大会に参戦します。今作で特に凄いのが、敵キャラクターの魅力だと思います。そしてそのキャラクター達から繰り広げられるストーリーは話に引き込まれてしまうこと間違いなしです。話をずっとみていると、何故か敵キャラが好きになってしまっていることもあると思います。各故私も敵キャラが大好きでしたから笑今作から生まれた数々の名シーン今作ではたくさんの名シーンが生まれました。特に1番感動したのが「勝者の条件」という話です。もうファンの中では知らない人もいないくらいの超絶名シーンですが、これには私もめちゃくちゃ感動しました。それにこの話の凄いところは、この話で活躍するのは敵キャラです。イタリア代表のロッソストラーダの狂犬カルロ。本...この感想を読む

5.05.0
  • いもっちいもっち
  • 16view
  • 2062文字
PICKUP

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPの登場キャラクター

カルロ・セレーニ

よみがな:かるろせれえに 血液型:A型 身長:151cm 体重:37kg 星座:獅子座 性格:軟派な性格を装っているが、その本質は無口で無愛想、そして非常に攻撃的。 趣味:ナイフ磨き 学年:小学5年 声:結城比呂(現:優希比呂) 誕生日:8月7日 使用マシン:ディオスパーダ

ユーリ・オリシェフスカヤ

よみがな:ゆうりおりしぇふすかや 血液型:O型 身長:152cm 体重:40kg 星座:蠍座 特徴:ССРシルバーフォックスのチームリーダー。監督も兼任しており、リーダーシップの高さはWGPチームの中でも最高クラスである。チームメイトからの信頼が厚い優秀なレーサーで、粘り強い努力家。 趣味:写真 出身地:モスクワ ...

リオーネ・マッツィーニ

よみがな:りおうねまっついに 血液型:B型 身長:154cm 体重:46kg 星座:蠍座 性格:軟派でナルシストな男。人を食ったような性格。 特徴:肩まで伸ばした黒髪が特徴。わざと他人の神経を逆撫でさせる皮肉屋な言動が多い。かなりの女好きで、可愛い女子レーサーが出場するレースにしかやる気を出さないが、レーサー...

キャラをもっと見る(10件)

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPの名言

何も言うな。負け犬の遠吠えを聞いていると勝てる気がしなくなる。

カルロ・セレーニ

世界グランプリ決勝レース第二セクション前夜、ロッソストラーダのメンバーが第二セクションを一人で走るつもりのカルロに心配して話しかけようとした時のカルロの言葉。

リタイアだと?誰に向かってそんなことを言ってんだ。リタイアなんぞ三流のやることだぜ。

カルロ・セレーニ

世界グランプリ決勝レース第二セクション前夜、ロッソストラーダのゾーラが、一人で第二セクションを走るというカルロに対し、リタイアを心配し声をかけた時に言った言葉。

ふざけるな。この俺にまたごみの生活に戻れってのか。

カルロ・セレーニ

世界グランプリ優勝決定戦第2セクションで使われたカルロの言葉。優勝には絶望的な順位についていたカルロがディオスパーダと心を通わせ、過去を思い出して勝ちに執着したときの言葉。初めて正々堂々とレースをし、1位になったときの着火剤となった言葉。

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPに関連するタグ

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPを観た人はこんなアニメも観ています

爆走兄弟レッツ&ゴー!! WGPが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ