三浦先生ありがとうございました - ベルセルクの感想

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,133件

ベルセルク

4.754.75
画力
4.92
ストーリー
4.33
キャラクター
4.42
設定
4.33
演出
4.58
感想数
6
読んだ人
11

三浦先生ありがとうございました

5.05.0
画力
5.0
ストーリー
5.0
キャラクター
5.0
設定
5.0
演出
5.0

after the death of kentaro miura, i felt the need to share what his life dedication did for me personally.

Berserk has a lot of reviews and it will be more analytical and detailed about how Berserk deserves the best comic titles. More than that, it's ferocious and what it means to me is valuable to my mind. There's not much in a world like being in a relationship, in a world where you can influence me as a person, but the changing and affecting me of literary works is something only a masterpiece like Berserk can do.

berserk is very simply a cartoon about hardship and why guts continue to struggle until he finally reaches some form of happiness. for someone like me who suffered from my will to live, berserk hit me hard.

say what you do about berserk,whether you just like the first hundred chapters,whether you hate all the characters but more dark horse characters and so on,the fact that this cartoon brought me what i stand for today,i'm forever grateful.

berserk is a masterpiece to me and i hope the author can rest with peace of mind knowing how much people value his work.

thank you mr. miura lip miura centalou

あなたも感想を書いてみませんか?
レビューンは、作品についての理解を深めることをコンセプトとしたレビューサイトです。
コンテンツをもっと楽しむための考察レビューを書けるレビュアーを大歓迎しています。
会員登録して感想を書く(無料)

他のレビュアーの感想・評価

ピークフィクション

"あなたは今までそんなに誰かを嫌っています,この気持ちだけでは、物事を把握するために恐ろしく、不可能を行うためにあなたを駆動すること?あなたは今まであなたの人生はその人を見つけ、彼を離れてリッピングに焦点を当てていたことを、そんなに誰かを嫌っていますか?あなたは今までそんなに誰かを嫌っている,あなたはあなたの人間性を忘れるだろうこと,ちょうど十分な力を見つけるためにそれをすべてパージ,一..あなたの目はその瞬間にどのように見えるでしょうか。..? 正気か? 恐怖? 情熱的? 幸せ? または多分。.. 満足しています。..彼の目を見て、そこには何も見つかりません。.."私が最初に凶暴な漫画のようなものがあることを知ったとき、私は少し驚きました。 それは7年前のことで、アニメとマンガの関係についてはほとんど知りませんでした。 いずれにせよ、私は私のチャンスを取り、いくつかの最初のボリュームをダ私は漫画が本当にいくつか...この感想を読む

5.05.0
  • nickrlenickrle
  • 28view
  • 3687文字
PICKUP

どうすればベルセルクは終わるのか

完結するのか、それが問題1989年から始まり、現時点で39巻刊行されているダークファンタジー漫画、ベルセルク。ある意味同じ系統の漫画として、H×HやBASTARD、BLACK LAGOONなどがあるだろう。どれも、作者がサボーー、色々な理由で進行が著しく遅くなっている作品だ。きっと、より密な書き込みを、より面白く斬新な展開を、自分の作品に徹底したこだわりを持っているのだろう、多分。なかでも、BLACK LAGOON以外の作品は、大きく風呂敷を広げすぎてしまい、正直終わりが見えなくなってしまっている。完結するのが先か、忘れられてその内にーーただ、ベルセルクに関しては、十二分に希望は残されていると思う。特別な二人まずは幼少期のガッツは傭兵である父に認められたくて剣を振っていた。母が死に、父の元で生きて行くには強くなければいけない。父の役に立つ事で、初めて彼は、自分が世界から認めらたと感じたのだろう。それは父を殺してしまうまで続...この感想を読む

5.05.0
  • るーしあるーしあ
  • 372view
  • 2402文字

非常に面白いのに勿体無い…

全てをぶち壊すような絶望感ベルセルクといえば蝕!ですよね!1巻〜序盤の方はグリフィスと鷹の団のサクセスストーリー!みたいな感じで気持ちよく読んでいました。ガッツが敵をバッサバッサなぎ倒していく爽快感!鷹の団のメンバーみんなが成長していくわくわく感!傭兵団が騎士団になっていく過程を楽しみにしていました。途中ゾッドが出てきた辺りで1巻の巻頭を思い出して「おや?」と思ったけどその後も鷹の団の快進撃は続いていたので特に気にも留めず…そこからの転落ぶりが見ていて本当に辛かった…ガッツもグリフィスもお互いを親友だと思っていただろうに何故こうも不器用なのか‼︎私が女だから共感しかねる部分もあるにはあると思うけど、それにしたって2人とももう少し歩み寄ればこんな事にはならなかったのに…まあグリフィスがベヘリットを手にしている時点でこうなる事は決まっていたのでしょうが…せっかく助け出したのに自力で何も出来な...この感想を読む

4.04.0
  • あとあと
  • 193view
  • 2075文字

感想をもっと見る(6件)

関連するタグ

ベルセルクを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

ベルセルクが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ