NARUTO-ナルト-のあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 2,863件

NARUTO-ナルト-

4.714.71
画力
4.64
ストーリー
4.79
キャラクター
4.50
設定
4.57
演出
4.64
感想数
7
読んだ人
42

NARUTO-ナルト-のあらすじ・作品解説

NARUTO-ナルト-は、少年週刊ジャンプにて、1999年から2014年まで連載された、忍者を題材としたバトルアクション漫画。単行本は全部で72巻からなり、数多くのゲーム作品を生み出し、その人気は、日本国内にとどまらず、海外でも非常に人気が高い作品である。単行本の発行部数は全世界合計で2億冊を超えており、アニメも80ヶ国以上で放送されており、日本では2002年からアニメが放送されている。 この物語は主人公である、うずまきナルトの成長を描いたもので、物語の中で憎しみと復讐が大きなテーマとなっている。そして、そうした感情をどのようにして許すのか、克服して行くのかが、非常に重要なファクターとなっており、主人公でさえ、憎しみに捕らわれてしまうことがあるし、彼の親友である、うちはサスケはそうした復讐の渦に囚われ、最も翻弄された人物である。そうした、世界の中で彼らは様々な絆を育み、こうした憎しみの輪から抜け出していくのだ。

NARUTO-ナルト-の評価

総合評価
4.714.71
(7件)
画力
4.644.64
ストーリー
4.794.79
キャラクター
4.504.50
設定
4.574.57
演出
4.644.64

評価分布をもっと見る

NARUTO-ナルト-の感想

投稿する

最強キャラと世界観設定についての考察

最強の忍と最強の術。ナルトの忍のなかで誰が一番強いのか、最も討論されることの一つである。今回は忍そのものと、術にわけて考察したいと思う。まず術の中で最も強力なのは間違いなく時空間忍術である。その中でも最強なのはまず間違いなく「神威」である。失敗に終わったが外道魔像の首を飛ばすなど一撃必殺の能力であり回避することも極めて困難であり、さらにすり抜けの力は相手の技を無効にする。あのカグヤの須佐能乎をも貫く攻撃を無効にした。二番目は穢土転生。生贄とDNAが必要ではあるが、歴代の五影や実力者たちを不死、チャクラ無限の状態で操れるのは最強に近いが、神威で時空間攻撃には敵わない、さらに十尾の人柱力の陰陽遁の攻撃では復活できなくなるので次点となった。続くのは神威と同じく時空間忍術の「飛雷神の術」である。一瞬で相手との距離を詰めることもでき、あの十尾や九尾の尾獣玉をも飛ばしてしまった。しかし唯一の難点は神威...この感想を読む

4.04.0
  • フクロウフクロウ
  • 246view
  • 2845文字
PICKUP

感想をもっと見る(7件)

NARUTO-ナルト-の登場キャラクター

うちはイタチ

よみがな:うちはいたち 生年月日:6月9日 年齢(作品時):17→21歳 血液型:AB型 身長:175→178cm 体重:57→58kg 趣味:甘味処めぐり 好きな食べ物:おむすび(こんぶ)、キャベツ 嫌いな食べ物:ステーキ 忍者学校卒業年齢:7歳 中忍昇格年齢:10歳

角都

よみがな:かくず 生年月日:8月15日 年齢(作品時):91歳 血液型:A型 身長:185.0cm 体重:63.2kg 星座:しし座 所属:暁 性格:短気、几帳面 好きな食べ物:レバ刺し、アン肝 嫌いな食べ物:栗羊羹

飛段

よみがな:ひだん 生年月日:4月2日 年齢(作品時):22歳 血液型:B型 身長:177.1cm 体重:56.8kg 星座:おひつじ座 性別:男 性格:信仰深い、わがまま 好きな食べ物:スペアリブ 嫌いな食べ物:野菜類全般、精進料理

キャラをもっと見る(15件)

NARUTO-ナルト-の名言

俺が諦めるのを 諦めろ!!!

うずまきナルト

ペイン六道を、螺旋丸で倒したときのセリフ

眠るのは明日 夢は自分で見る!!!

うずまきナルト

『月の眼計画』を実行しようとするオビト。 その計画は全ての人々に幻術をかけ、理想の世界を創造するのが目的であり、第四次忍界大戦の元凶。オビトの「おれが夢の世界に連れていってやる。」という台詞に対してナルトが言い返した台詞。

死んだら何もかも…夢も何もないんだよ!!

薬師カブト

何度攻撃を受けても、綱手を守る為に諦めずに立ち上がるナルトに言った台詞。カブトもまたナルトと同じく辛い過去をもったキャラクターであるが、忍の世界の闇を知った彼が言うからこそ重みを感じる台詞だ。

名言をもっと見る(20件)

NARUTO-ナルト-に関連するタグ

NARUTO-ナルト-を読んだ人はこんな漫画も読んでいます

NARUTO-ナルト-が好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ