レベルEのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,013件

レベルE

5.005.00
画力
4.00
ストーリー
5.00
キャラクター
4.00
設定
5.00
演出
5.00
感想数
1
読んだ人
3

レベルEのあらすじ・作品解説

レベルEは、週刊少年ジャンプにて1995年から1997年にかけて連載されていたSF作品である。作者は冨樫義博であり、単行本は全3巻が発行されている。 ストーリーは宇宙人と地球人の関係を描いたサイエンスフィクションであり、オカルト的な要素とシュールなネタが随所に盛り込まれている。 ドグラ星という星の王子が、暇つぶしのため地球にやって来るところから物語が展開し、高校野球部員の筒井雪隆との出会いから、自身が宇宙人である事を吐露し、記憶喪失を装いながら雪隆を騙して遊びに興じる様を痛快に描いている。その他には、人間を捕食する宇宙人のストーリーや、小学生の仲良しグループを誘い出し、ゲームの世界で戯れるドグラ星王子のストーリー、高校野球部に起こるポルターガイスト現象など、オムニバス形式で掲載されながらも、それぞれのキャラクターには相関性が見られる。 同作品は、連載終了後の2011年にテレビ東京系列でアニメ化されている。

レベルEの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
画力
4.004.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
4.004.00
設定
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

レベルEの感想

投稿する

完璧な漫画を描ける人

冨樫先生の異色の作品レベルEは、週刊少年ジャンプで1995年から掲載された作品である。怪奇現象や未確認生物といった題材を扱った短編形式の作品となっており、前に作者の連載していた「幽遊白書」とは、全く違う作風を見せています。作者に対してさすがだなと思うのは、あえてジャンプのカラーから、作風を外しているなと思うからです。冨樫先生は、少年漫画らしいものを描こうと思えば、作風を雑誌のカラーに寄せることができます。大ヒットを記録した、前連載の「幽遊白書」、そしてレベルEの後に連載されることになる、「ハンターハンター」がそれです。対してジャンプらしくない作風で人気を博したのが、この「レベルE」です。ジャンプのカラーに合わせる事ができず、不人気の作品が次々と打ち切りなってゆく中で、飄々と別ジャンルでのヒットをやってのける様は、「さすが冨樫先生」という風に思います。なぜ王道に乗らないのかこの当時週刊少年ジャン...この感想を読む

5.05.0
  • naonao
  • 5view
  • 2082文字
PICKUP

レベルEの登場キャラクター

筒井雪隆

よみがな:つついゆきたか 年齢(作品時):16 性別:男 国籍:日本 住まい:山形 所属:如月高校野球部 性格:すぐ頭に血が上り、言動や気性が荒い 特技:野球 物語上での目的:バカ王子(自称宇宙人)と同居、つきまとわれる 職業:高校生

クラフト隊長

よみがな:くらふとたいちょう 国籍:ドグラ星 所属:ドグラ星王立護衛軍隊 性格:生真面目、実直 物語上での目的:王子の護衛役 トラウマ:王子にオモチャにされ様々な嫌がらせを受けており、キレやすくなっている 王子護衛歴:10年 肩書:ドグラ星王立護衛軍隊隊長 モデル:クトゥルフ神話の神髄、ラヴクラフト 喫煙:...

江戸川美歩

よみがな:えどがわみほ ニックネーム:美穂ちゃん 性別:女 国籍:日本 住まい:埼玉出身 所属:水泳部 性格:好奇心旺盛で何にでも首を突っ込む 特徴:毎朝10kmのランニングをする 特技:追手から逃げること 視力:2.0

キャラをもっと見る(10件)

レベルEの名言

あいつの場合に限って 常に最悪のケースを想定しろ。 奴は必ずその少し斜め上を行く!!

クラフト隊長

護衛隊クラフト隊長がバカ王子(主人公)の性格を表現した台詞。

嘘と真実の境を確かめることで本音がわかるわ

サキ王女

サキ王女がクラフト隊長に嘘をつかれた時の台詞。(サキ王女(マクバク族)は、子作りをした相手の種族を絶滅させてしまうため、それを避けようとクラフト隊長が恋路の邪魔をした。)

女と同じホテルに泊まったら恋人か?

クラフト隊長

「ホテルに一緒に泊まる=交際オッケー」と考えている部下を諭すときの台詞。

名言をもっと見る(12件)

レベルEに関連するタグ

レベルEを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

レベルEが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ