太陽は動かないのあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,368件

太陽は動かない

1.501.50
文章力
2.00
ストーリー
1.50
キャラクター
1.50
設定
1.00
演出
1.00
感想数
1
読んだ人
1

太陽は動かないの評価

総合評価
1.501.50
(1件)
文章力
2.002.00
ストーリー
1.501.50
キャラクター
1.501.50
設定
1.001.00
演出
1.001.00

評価分布をもっと見る

太陽は動かないの感想

投稿する

どこかで読んだか観たかしたような話

壮大な設定の始まり方ではあるが冒頭からめまぐるしく展開し、そのスピードに乗せられて勢いよく読んでしまう。NHKという実在のグループを出す以上、そういったこと(似たことにしても)あったのかとも思い、そしてそこから広がる話は映像的でスピード感があり、どんどん物語に引っ張り込まれていく。この作品は簡単にいうと産業スパイものになるのだと思う。物語で書かれている様々な設定が、映画でいえば「ミッション・インポシブル」とか「ナイト・アンド・デイ」とかそういう作品を髣髴とさせるところがある。かといって主人公である鷹野がトム・クルーズかといえばちょっと違う。そのあたりの違和感がこの作品の評価にもなるので、そういったことをゆっくり書いていきたいと思う。物語のはじめの舞台はベトナムでそこで、様々な人物が登場してくる。それらは全て脇役でなく、後々まででてくる主要人物である。それらがはじめに皆出てき過ぎな印象も...この感想を読む

1.51.5
  • miyayokomiyayoko
  • 74view
  • 3407文字
PICKUP

太陽は動かないに関連するタグ

太陽は動かないを読んだ人はこんな小説も読んでいます

太陽は動かないが好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ