旅屋おかえりのあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

旅屋おかえり

3.503.50
文章力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.50
設定
3.00
演出
3.50
感想数
1
読んだ人
3

旅屋おかえりの評価

総合評価
3.503.50
(1件)
文章力
4.004.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.504.50
設定
3.003.00
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

旅屋おかえりの感想

投稿する

ハートフルな旅に出たくなります

旅屋おかえりの魅力♡売れないアラサータレント、丘えりかちゃん。「おかえり」という愛称で親しまれていた、唯一の旅のレギュラー番組がスポンサーの怒りを買い打ち切りになります。売れないタレントに仕事が来るはずもなく、落ち込んだ日々を過ごしていると、事務所に品の良い女性が訪ねてきます。ここから「旅の代行業」がスタート!旅の醍醐味といえば人の出会い。私もバックパッカーとして世界一周の経験があります。旅に出るのはもちろん歴史的遺跡や美味しいものを堪能するためもありますが、人との出会いが一番の楽しみ。初めて会ったのに意気投合できる楽しさ、聞いたこともない国の人に出会える新鮮さ、また予想外に優しくしてくれる方もたくさんいて、ひとつひとつの出会いで旅の暖かさが一気に広がります。おかえりの旅もまさにその雰囲気です。ちょっとドジな部分もあるけれど一生懸命目の前の景色や食事を味わう姿は、視聴者やクライアントさ...この感想を読む

3.53.5
  • ミサオミサオ
  • 74view
  • 1057文字
PICKUP

旅屋おかえりに関連するタグ

旅屋おかえりを読んだ人はこんな小説も読んでいます

旅屋おかえりが好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ