アヒルと鴨のコインロッカーのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

アヒルと鴨のコインロッカー

4.364.36
映像
3.92
脚本
4.33
キャスト
4.50
音楽
4.67
演出
4.25
感想数
7
観た人
7

アヒルと鴨のコインロッカーの評価

総合評価
4.364.36
(7件)
映像
3.923.92
脚本
4.334.33
キャスト
4.504.50
音楽
4.674.67
演出
4.254.25

評価分布をもっと見る

アヒルと鴨のコインロッカーの感想

投稿する

牛タン弁当食べたい

一人のブータン人を巡る、せつない愛と復讐の物語。仙台の大学へと進学し、東京から引っ越してきた主人公椎名。引っ越しの片付けをしながら口ずさんでいたボブ・デュランの歌をきっかけにして、同じアパートの隣に住む河崎という、ちょっと変わった男と出会う事になる。出会った初日に、一緒に本屋を襲わないか?と誘われる椎名。常識的に考えて、一端は逃げるようにして断った椎名だったのだが?名演技の光る主人公椎名役の濱田 岳は、この映画で、第22回 高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞している。一応この映画はミステリーに分類されるものになるのだろうか?とにかく、張られた伏線が回収されていく様が観ていて気持ちいい。ただ、一つだけ腑に落ちない点があるのだが、河崎が「ペットショップの店員に気をつけろ」というセリフ。その台詞に至る描写だけは、少し足りないような気がしました。日本らしい日本の映画で、良作だと思います。この感想を読む

4.04.0
  • ピッチャーピッチャー
  • 55view
  • 394文字

感想をもっと見る(7件)

アヒルと鴨のコインロッカーに関連するタグ

アヒルと鴨のコインロッカーを観た人はこんな映画も観ています

アヒルと鴨のコインロッカーが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ