オリエント急行殺人事件のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,556件

オリエント急行殺人事件の評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
4.504.50
脚本
4.504.50
キャスト
5.005.00
音楽
4.504.50
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

オリエント急行殺人事件の感想

投稿する

最初に謎を提示し、名探偵が縦横に張り巡らされた伏線を読み取り、データを集めて意外な犯人を突き止めるミステリーの王道をオールスターキャストで描いた 「オリエント急行殺人事件」

アガサ・クリスティー原作の「オリエント急行の殺人」は"異様な動機"をトリックにしたミステリーだ。題名から、時刻表などを利用した列車ミステリーかと早合点する人もいるだろうが、オリエント急行が主役になっているわけではない。オリエント急行の車室の中で、乗客のひとりが殺されるという趣向で、極端な話、別にオリエント急行でなければならない必然性は何もなく、イギリス急行でもフランス急行でもどこでもよかったのである。もっとも、ヨーロッパを縦断するオリエント急行には、列車や食事の豪華さや、アジアとヨーロッパを結ぶという異国情緒、各国を経由していくという楽しみなど、鉄道の旅行としては他に類のない付加価値がある。そのへんを計算して、題名に取り入れたのはアガサ・クリスティーのネーミングのうまさだろう。オリエント急行は、トルコのイスタンブール中央駅が起点である。真冬にもかかわらず、この国際列車は超満員で、ベルギー...この感想を読む

4.54.5
  • 驟雨驟雨
  • 9view
  • 2933文字
PICKUP

オリエント急行殺人事件に関連するタグ

オリエント急行殺人事件を観た人はこんな映画も観ています

オリエント急行殺人事件が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ