港町食堂のあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

港町食堂

3.503.50
文章力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.50
設定
3.50
演出
3.50
感想数
1
読んだ人
1

港町食堂の評価

総合評価
3.503.50
(1件)
文章力
3.503.50
ストーリー
3.503.50
キャラクター
3.503.50
設定
3.503.50
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

港町食堂の感想

投稿する

私も「てれんぱれん」したい!と思えるエッセイ

ポップな写真の表紙が印象的心惹かれるタイトルと、表紙のポップなデザインに惹かれて借りたこの本。中身を全く読まずに借りたので、エッセイということを知らなかった。タイトルがあまりにも好みだったので、正直「エッセイか…」と残念に思ってしまったのは否めない。しかし読んでいくと、エッセイの焦点が旅と料理という自分好みだったので、楽しく軽く読むことができた。奥田英朗のエッセイは他に「泳いで帰れ」を読んだことがある。あれはエッセイの焦点が私の苦手なスポーツだったので、面白く読める部分が少なかったことを覚えている。だけどこの本は、船で旅をし(しかも2等客席というのがいい)、港でおいしいものを食べ、街をぶらぶらしてというダラダラ感が心地よく、久しぶりにエッセイも悪くないなと思える作品だった。ただこういう本を読んでしまうと、旅欲求というか、どこかに出かけたい欲求が高まってしまう。小さい子供を抱えた主婦には...この感想を読む

3.53.5
  • miyayokomiyayoko
  • 10view
  • 3299文字
PICKUP

港町食堂に関連するタグ

港町食堂を読んだ人はこんな小説も読んでいます

港町食堂が好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ