ローマでアモーレのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

ローマでアモーレ

4.804.80
映像
4.70
脚本
4.90
キャスト
4.80
音楽
4.50
演出
4.70
感想数
1
観た人
2

ローマでアモーレの評価

総合評価
4.804.80
(1件)
映像
4.704.70
脚本
4.904.90
キャスト
4.804.80
音楽
4.504.50
演出
4.704.70

評価分布をもっと見る

ローマでアモーレの感想

投稿する

ウディ・アレンの描く「イタリア的生き方」

逆境を創作の刺激に変え、なお活躍するウディ・アレン御年80歳を越えてなお、年に1本の作品を発表し続ける驚くべき巨匠ウディ・アレ ンですが、アメリカで映画を撮り続けることが叶わなくなり、ヨーロッパに舞台を移したのが2005年のこと。以来、「人生万歳!」のニューヨークと「ブルージャスミン」のサンフランシスコでアメリカを舞台にした作品を除いては、彼の映画はヨーロッパで撮影されるようになりました。この流れはやはり「赤ひげ」以降、ハリウッドやロシアに手を差し伸べてもらって作品をつないだ黒澤明監督のことを想起させます。映画という総合芸術は、古典に関してはいかにも芸術とありがたがるのに、一部のヨーロッパ映画を除いては、新作に関してはそのようなリスペクトはなかなか得られず、あくまでエンター テインメントとしてピンからキリまで全部同じ土俵に並びます。それはそれで清々しいことではあるのかもしれませんが、他の芸術分...この感想を読む

4.84.8
  • kafuluikafului
  • 67view
  • 2207文字
PICKUP

ローマでアモーレに関連するタグ

ローマでアモーレが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ