天使と悪魔のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

天使と悪魔の評価

総合評価
3.753.75
(4件)
映像
4.004.00
脚本
3.503.50
キャスト
3.753.75
音楽
4.004.00
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

天使と悪魔の感想

投稿する

カメルレンゴにみる「天使と悪魔」

神の存在を信じる心ラングドン教授はカメルレンゴの「神を信じますか」という問いに「心では理解を超えた存在で私がいまだ授かっていない贈り物」と答えます。では神とはどういった存在なのか?それは人知を超えて優れている存在・人類の創造主ともいわれています。宗教的に考えると人知の及ばないところは神の領域で、科学的に考えると未だ発見されていない・現在の科学力ではまだ到達できないことにわけられる事柄なのでしょう。「神の存在を信じない」と「神の存在を信じる」のとではどちらが正しいのでしょうか?これはどちらも正しいというのが正解ではないかと思います。それは「信じる」「信じない」はあくまでも個人の自由で、また「信じる人を嫌う」ことも「信じない人を嫌う」ことも個人の自由です。それぞれの人がそう思うのにはそれなりの理由があり、それを他人がどうこういうことはできないと思います。ただ問題なのは自分の考えを押し付けよ...この感想を読む

5.05.0
  • kilyoukakilyouka
  • 545view
  • 2257文字
PICKUP

angels & demons 何故devilじゃないの!?

天使=angel。これは納得だけど悪魔=日本人からする英語だとdevilじゃないのは何故!?とふと疑問を抱きました!!この映画の英名はangels & demons、複数系なところも気になりますがとりあえず悪魔についてですが、悪魔といえばデビルにサターンと訳すなら他にもあるので日本語での作品名だけ見るとデビルと思った方も多いのでは!?日本人には悪魔といえばデビルの方が馴染みがあるような。デビルとデーモンでは同じ悪魔でも性質が違うんです。この映画は歴史にかけられた現代のサスペンス映画であることからデーモンを選ばれたのでしょう。歴史をよくわからない人でも楽しめる映画であるこの作品の魅力はなんといってもローマの風景や歴史的な建物!!この映画を観たあとにローマに行きましたが実際に行って観る建物と映画の中の建物は本当に一緒でありました。よく写真で見て行ったら全然違うといった場所もおおいですが。なのでこの映画を観るだけでぷち旅行...この感想を読む

4.04.0
  • wMwM
  • 68view
  • 517文字

感想をもっと見る(4件)

天使と悪魔に関連するタグ

天使と悪魔が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ