スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

4.254.25
映像
4.50
脚本
3.50
キャスト
4.00
音楽
4.75
演出
3.50
感想数
2
観た人
5

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の評価

総合評価
4.254.25
(2件)
映像
4.504.50
脚本
3.503.50
キャスト
4.004.00
音楽
4.754.75
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の感想

投稿する

正義と人を愛する心の対立

結末を知っているからこその行き場のない切なさ本作品は新三部作(エピソード1・2・3)の主人公アナキン・スカイウォーカーが、旧三部作(エピソード4・5・6)を股にかける圧倒的カリスマ性を持つ映画史に残る悪役ダースベイダーへとなってしまう悲劇の物語である。スターウォーズシリーズは、映画作成年代順となる旧三部作(エピソード4・5・6)から新三部作(エピソード1・2・3)と観る人と、映画の時系列順となる新三部作から旧三部作と観る人に別れると思う。個人の好みがあるということは十分に踏まえた上で、ここで私は前者の見方、つまり映画作成年代順である旧三部作から新三部作の順に観ることを強くおすすめしている。なぜなら、この順で観た時にこそ本作品の醍醐味が味わえるからである。旧三部作を鑑賞してから新三部作を鑑賞する場合、私たちは「新三部作がどのような結末であるのか」ということを踏まえた上で、「なぜその結末になってしまっ...この感想を読む

5.05.0
  • 山本みこ山本みこ
  • 44view
  • 2056文字
PICKUP

僕らのスターウォーズ考察

パルパティーンの映画なのだ。スターウォーズエピソード3は、アナキンスカイウォーカーがダース・ベイダーになるお話なのです。そうなのです。そうなんですけど、私は断然パルパティーンの映画だと思って観ております。    エピソード5でホログラム姿で登場したパルパティーン。エピソード6はもちろん、1、2、3も全て同じ役者イアン・マクダーミドさんが演じています。彼の演技力は半端じゃないです。       エピソード1、2そして3の中盤まであんなにいい人だったのに。あんなに立派な議長だったのに。 スルスルっと掌を返したと思えば、スルスルっと手の内を明かしていくあのいやらしさ。      あのいやらしさはオトナ。ああいう上司は出世するよなー。結局ああいう人が出世するんだよな。とか思いながら私は見ています。エピソード3では殺陣も撮影されています。ダースシディアスとしてライトセーバー戦をするのはエピソード...この感想を読む

3.53.5
  • nocoffenocoffe
  • 95view
  • 2052文字

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の登場キャラクター

オビ=ワン・ケノービ

アナキン・スカイウォーカー

マスターヨーダ

キャラをもっと見る(4件)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐の名言

違うよ。僕が君を愛しているからさ。

アナキン・スカイウォーカー

パドメ・アミダラ議員という恋人と政府の議員をやられてる方に恋をしており話してる時にこのセリフを話しました。

母さんを失ったように君を失いたくないんだ。僕はどんなジェダイが夢見ていたよりも強い力を手に入れた。それを君のために使うんだ。君を守るためにね。

アナキン・スカイウォーカー

ムスタファーという惑星で愛する恋人パドメ・アミダラとの会話でした。アナキン・スカイウォーカーが自分が悪いことをしてるのか正しいのかわからなくなったときでした。

これであんたも終わりだよ、マスター。

アナキン・スカイウォーカー

オビ=ワン・ケノービとの対決して最終的にもつれこんたときです。 背景としてはもう決まったと自分で確信してると思います。

名言をもっと見る(10件)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐に関連するタグ

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ