ギャグマンガ日和のあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,111件

ギャグマンガ日和

4.504.50
画力
3.50
ストーリー
3.75
キャラクター
4.25
設定
4.50
演出
4.38
感想数
4
読んだ人
5

ギャグマンガ日和のあらすじ・作品解説

ギャグマンガ日和は増田こうすけが描く1話完結型のギャグ漫画で、2000年から2007年までは月刊少年ジャンプにて、2007年からはジャンプスクエアにて連載されている。基本的には毎回主人公や登場人物が変わるが、『名探偵うさみちゃん』や『旅行大好きお兄さん』、『聖徳太子と小野妹子』『奥の細道』などシリーズ化されている話も数多く存在しているが大抵の場合は、ストーリーに関係性はない。増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和が正式名称で、歴史上の人物の登場人物としている場合が多く、ネガティブな性格や友人のいない人物として描いている場合が多い。単行本化もされており、単行本版では目次後に前回のあらすじが描かれているが本編の内容とは全く関係がない。 2005年、2006年、2008年、2010年にキッズステーションでアニメ化もされている。週間少年ジャンプやVジャンプでも短期連載を行ったり、読み切り作品の掲載を行ったりしている。

ギャグマンガ日和の評価

総合評価
4.504.50
(4件)
画力
3.503.50
ストーリー
3.753.75
キャラクター
4.254.25
設定
4.504.50
演出
4.384.38

評価分布をもっと見る

ギャグマンガ日和の感想

投稿する

ギャグ漫画日和の面白さ

短編集は簡単な様で難しいたまに続編という形で続き物があるが、基本的には短編を集めた漫画。作品数が多ければ多いほどネタに詰まる。特に現代日常系は日頃の生活や過去の思い出を呼び起こしながら面白可笑しく改変したり、一つのワードから連想し時に体験して漫画を描いていく。作者の増田こうすけの日常生活の見方はとても斜めでありとてもユーモラス。バレンタインデーでチョコが貰えなくて手が大きくなるなんて発想は普通の人間には出来ない。そこがギャグ漫画日和の面白い所であり不思議な所になるのだと思う。偉人達の活躍ギャグ漫画日和といえば聖徳太子や松尾芭蕉を思い浮かべる人が多いと思う。現に人気投票はこの二人がでる物語の人物が上位に入っている。他にも日本だけでは無くコロンブスやマゼラン等海外の偉人達もよく出てくる。大抵が上司に当たる人物がどうしようもないキャラでボケを展開していく。なぜならそれが非日常的であり、上位だ...この感想を読む

4.54.5
  • ねこのてねこのて
  • 47view
  • 1221文字
PICKUP

ギャグ漫画日和

歴史上の人物様々な歴史上の人物が登場します!わたしの一番のお気に入りは、、、と言ってもたくさんいるのですが、やっぱり松尾芭蕉です!弟子の空君とのやりとりがめちゃくちゃ笑えます!そして、松尾芭蕉がいつも鞄に付けているマーフィー君人形と言うキーホルダーがあるのですが、それが大好きでジャンプショップで買って常に携行しています。笑 なんとも言えない表情のマーフィー君がとてもとても癒されます。。。次に好きなのはやっぱり聖徳太子です!ハーブの香り♩聖徳太子♩イケメン過ぎて困っちゃう♩この歌?がいつまでも頭から離れません。笑 松尾芭蕉も聖徳太子もボケキャラなのですが、多分個人的にボケキャラが好きでこの2人が好きなんだなーと思います。ただ、空君と妹子というツッコミキャラあってこそなので、やっぱり2人揃ってこそなんだなぁと常々思います。かなりシュールこの作品は、かなりシュールな物になっております。シュール...この感想を読む

5.05.0
  • ぱぴ、ぱぴ、
  • 6view
  • 1019文字

絵が下手すぎて逆に面白い

1巻2巻くらいまでの勢いが一番面白かった。3巻以降の中だるみなのかアイディア不足なのか、新キャラへの愛がほぼ感じられない。1巻のペリーとその娘やゆきちゃん、聖徳太子と小野妹子のキャラ設定がかなりシュールで笑いをとっている。そして何より本当に絵が下手で、狙って描けるような下手さではないのがなぜか面白い。ギャグ漫画の巨匠漫画★太郎のように実はすごく表現力があるタイプではなく、うすた京介をとても下手にしようなシュールなタイプけれど週刊ジャンプで受けるような内容でではなく割と大人向けのブラックな話題が多め。初期に登場する聖徳太子と芭蕉については少々調べて書いたのか歴史上の設定が割とネタに入ってくるのに対して、利休や安倍清明に対しては名前と服装だけでほとんど歴史に触れてないところもすごく雑でやはり初めのころに作ったキャラへの愛なのだろうと感じる。海外の偉人としてはペリーとライト兄弟が個人的に面白...この感想を読む

4.04.0
  • 愛沢かすみ愛沢かすみ
  • 57view
  • 537文字

感想をもっと見る(4件)

ギャグマンガ日和の登場キャラクター

クマ吉

年齢(作品時):小学四年生 性別:男性 所属:どうぶつ小学校 性格:変態 特徴:下半身を露出すると興奮する 特技:窃盗、のぞき、盗撮、露出 物語上での目的:うさみの名推理により、自らボロを出し、警察に通報される 名言:変態と言う名の紳士 特徴2:顔のラインを保つため、ニャン美の靴下を口に入れている ライフ...

煬帝

よみがな:ようだい ニックネーム:皇帝 性別:男性 住まい:長安 性格:下だと思っている者に上からものを言われるとキレる 特徴:タコのような姿をしている 特技:人の記憶を操る 物語上での目的:皇帝になりすまし、太子達に会う 弱点:塩 正体:タコタコ星人

蘇我馬子

よみがな:そがのうまこ ニックネーム:馬子さん 性別:男性 国籍:日本 所属:朝廷 性格:人を舐めている 物語上での目的:太子の体臭アンケートを実施 主人公との関係:義父だが、本作では描かれない 武器:尺 物語上の目的2:太子を遣隋使にする運動を率先して行う

キャラをもっと見る(7件)

ギャグマンガ日和に関連するタグ

ギャグマンガ日和を読んだ人はこんな漫画も読んでいます

ギャグマンガ日和が好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ