風紋のあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,368件

風紋

4.504.50
文章力
4.50
ストーリー
4.50
キャラクター
4.50
設定
4.50
演出
4.50
感想数
1
読んだ人
1

風紋の評価

総合評価
4.504.50
(1件)
文章力
4.504.50
ストーリー
4.504.50
キャラクター
4.504.50
設定
4.504.50
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

風紋の感想

投稿する

犯罪者側家族の視点の先駆け

引き込まれた序章最初は、高浜則子という主婦が主役のストーリーなのかと思いながら読み進めていくと、次女の真裕子の学校でのシーンなども出てきて、家族にまつわるサスペンス系の話なのかなと思っていました。何だかんだ文句言いながらもお母さんからのメモ通りに言うことをきく真裕子に共感したし、誰も帰って来なくて段々不安になっていく様子が自分の子供の頃とリンクしました。夜の9時まで誰も帰って来ないということはなかったけれども、お母さんが7時近くまで帰ってこない時には、何か事故にあったのかもと悪い方によく思っていました。それでも、それを口に出すのは恥ずかしく兄に悟られまいとしてたりして、何となく真裕子に感情移入できそうだなと思ってたところで、まさかの真裕子のお母さんが殺されてしまった。しかも、死んでいく過程、死んだ後の体内の過程まで丁寧にゆっくり説明するところが、余計にびっくりした自分の気持ちを煽ってき...この感想を読む

4.54.5
  • あゆさんママあゆさんママ
  • 197view
  • 1494文字
PICKUP

風紋に関連するタグ

風紋が好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ