バーニー/みんなが愛した殺人者のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,784件

バーニー/みんなが愛した殺人者

4.004.00
映像
3.00
脚本
3.50
キャスト
3.50
音楽
3.00
演出
3.00
感想数
1
観た人
1

バーニー/みんなが愛した殺人者の評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
3.003.00
脚本
3.503.50
キャスト
3.503.50
音楽
3.003.00
演出
3.003.00

評価分布をもっと見る

バーニー/みんなが愛した殺人者の感想

投稿する

みんなが愛した殺人者

心優しい葬儀屋と町一番の大富豪で嫌われ者テキサス州はカーセッジの小さな町には小太りで愛嬌のある顔をしたバーニー・ティーディー(ジャック・ブラック)という葬儀屋がいた。彼は仕事熱心でボランティア精神に溢れ心優しく自分の気に入った物は他の人にもプレゼントするような犠牲愛を持った町で一番愛されている男だった。ある日カーセッジの町で富を築き上げ町一番の大富豪であるマージョリー・ニュージェント(シャーリー・マクレーン)の夫の葬式が行われる。未亡人となり莫大な遺産と仕事を引き継いだマージョリー。バーニーは未亡人となってしまったマージョリーと友達になろうとするが何度も追い返されてしまう。それでも花束をプレゼントし毎日のように訪問するバーニーに次第と心を開いていくマージョリーだった。上手くいってると思われた二人の関係が次第に崩壊していく…。1996年にテキサス州のカーセッジという田舎町で実際に起こった殺人...この感想を読む

4.04.0
  • 雅
  • 92view
  • 2017文字
PICKUP

バーニー/みんなが愛した殺人者に関連するタグ

バーニー/みんなが愛した殺人者を観た人はこんな映画も観ています

バーニー/みんなが愛した殺人者が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ