トゥームレイダーのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

トゥームレイダーのあらすじ・作品解説

トゥームレイダーは、2001年に公開された世界的人気の同名ゲームを基にしたアメリカ映画である。監督は、「コン・エアー」「将軍の娘/エリザベス・キャンベル」「ブラックホーク・ダウン」のサイモン・ウェスト。脚本は、パトリック・マセット、ジョン・ジンマン。音楽は、BT。出演者は、アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・ヴォイト、イアン・グレン、ダニエル・クレイグ、ノア・テイラー。 ララ・クロフトは、幼い頃に失踪した最愛の父親クロフト卿が残した屋敷で暮らすトレジャーハンター。5千年に一度の惑星直列の夜、屋敷内の隠し部屋で不思議な時計を見つけたララは、時計の中に惑星直列の第2段階時に力を発揮する、光のトライアングルを探すための鍵を見つけた。しかし、光のトライアングルの悪用を狙う組織イルミナティに襲撃され、鍵を奪われてしまう。時が迫る中、父親も探し続けていた光のトライアングルの謎を追うアクション映画である。 2003年に「トゥームレイダー2」が製作された。

トゥームレイダーの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
映像
5.005.00
脚本
5.005.00
キャスト
5.005.00
音楽
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

トゥームレイダーの感想

投稿する

財宝が目当てではないトゥームレイダーのララ・クロフト

トゥームレイダーは趣味?のお金持ちすぎるクロフト家トゥームレイダーとは墓荒らしの意味です。王族・貴族の墓に入り財宝を探し求め、世界中を飛び回っています。トレジャーハンターとも言われ、宝を求めて一攫千金を狙っている人が多いです。トレジャーハントは墓に入って財宝発見するだけでなく、宝物がありそうな場所に行き発掘したりもします。実際アメリカやイギリスではトレジャーハントだけで生計を立てている人もいるようです。トゥームレイダーが狭義であれば、トレジャーハンターは広義と思っていいかもしれません。考古学的発見という見識もありますが、トレジャーハンターと考古学者の違いは発見した財宝を売るか、博物館に寄付し研究材料とするかの違いではないでしょうか。とはいえ、発掘には多くの人件費と大型の機械などが使用されるため、莫大な費用がかかるのも事実です。トレジャーハントが目的の場合は、発見した財宝の権利の一部を譲...この感想を読む

5.05.0
  • kilyoukakilyouka
  • 110view
  • 2005文字
PICKUP

トゥームレイダーに関連するタグ

トゥームレイダーを観た人はこんな映画も観ています

トゥームレイダーが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ