正しい恋愛のススメのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,122件

正しい恋愛のススメ

4.504.50
画力
4.50
ストーリー
4.50
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
4.50
感想数
1
読んだ人
1

正しい恋愛のススメのあらすじ・作品解説

正しい恋愛のススメは1995年2月から1997年11月までコーラス(集英社)に掲載された一条ゆかり原作の日本の少女漫画である。単行本はヤングユーコミックス版全5巻、集英社文庫版全3巻、番外編「出口はどっちだ!恋」「サプライズ続出!愛」が出版されている。 主人公竹田博明は顔良し彼女アリ。でも特に何も刺激のない退屈な毎日を過ごす高校生である。ある日同級生のクラス委員長護国寺洸に素質を買われ出張ホストになった。そんな洸もまた裏の顔は1晩5万円で愛を売る出張ホストだった。彼女の美穂と付き合いつつも、その母親の常連客岬玲子とも付き合う博明・・・2人の女性に翻弄される博明の愛のコメディーである。 2005年には大島さと子主演でテレビ化もされている。放送されていた時間帯が昼の一時からだった事から主婦層に好評だった。内容が主婦が可愛い年下の男の子と付き合うという設定だった事も主婦の心をばっちりつかむ人気の要因だった。

正しい恋愛のススメの評価

総合評価
4.504.50
(1件)
画力
4.504.50
ストーリー
4.504.50
キャラクター
5.005.00
設定
5.005.00
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

正しい恋愛のススメの感想

投稿する

正しい恋愛のススメの登場キャラクター

小泉美穂

岬玲子

護国寺洸

正しい恋愛のススメの名言

だってー夢なんでしょ いっぱいないとつまんないじゃない

小泉美穂

将来について考える博明が、自分の夢をたくさん答える美穂に言われた一言。

人生投げちゃったらすぐおばさんよぉ 今からあきらめてどーすんの?

小泉美穂

博明に将来の夢を尋ねられ、たくさん答える美穂が放った一言。

どんな女にも必ずいい所があるからそこをちゃんと見てやれよな

護国寺洸

デート前に電話でアドバイスを求める博明に言った一言

名言をもっと見る(7件)

正しい恋愛のススメに関連するタグ

正しい恋愛のススメを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

正しい恋愛のススメが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ