僕のいた時間のあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,147件

僕のいた時間

4.204.20
映像
4.00
脚本
4.30
キャスト
4.40
音楽
4.10
演出
4.20
感想数
5
観た人
8

僕のいた時間のあらすじ・作品解説

僕のいた時間はALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病を扱ったドラマである。2014年1月8日から3月19日までフジテレビで水曜日22:00から全11回が放送された。主演の三浦春馬は「命をテーマにした作品をやりたい」という自らの発案で制作されたドラマだと発言、ニュースなどで話題となった。 三浦演じる澤田拓人は就職活動中に偶然知り合った同じ大学の多部未華子演じる本郷恵と知り合い、恋に落ちる。社会人として働き始めた拓人に、手に力が入らないという症状が出始め、ALSを患っていることが判明する。今まであたりまえだった何気ない日常からの不治の病の罹患という残酷な運命を受け入れ、家族や恋人との関係を見つめ直す拓人とそれを支える恵の愛情が切なく描かれる。そしてやがて訪れる最期の時まで生きる意味を模索する。 拓人の先輩向井繁之に斎藤工、親友の水島守に風間俊介、拓人の両親に小市慢太郎、原田美枝子がキャスティングされた。

僕のいた時間の評価

総合評価
4.204.20
(5件)
映像
4.004.00
脚本
4.304.30
キャスト
4.404.40
音楽
4.104.10
演出
4.204.20

評価分布をもっと見る

僕のいた時間の感想

投稿する

三浦春馬主演ドラマ『僕のいた時間』を見終わって

三浦春馬さんが話を持ち掛けて完成したドラマ『僕のいた時間』は三浦さんがドラマ『ラスト・シンデレラ』を撮影中に、命を題材にしたものをやりたいと提案して製作されたドラマだそうです。難病のALSを発症した澤田拓人(三浦春馬さん)が病気を受け入れながらも苦しみ、戦いながら恋人・本郷恵(多部未華子さん)の助けを借りながら前に進んで行く物語です。そしてドラマを見るものが生きるという事はどういう事なのかを考えさせられる物語です。病気と闘う役柄は天下一品の三浦春馬さんALSは筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)という難病で日本には約8,300人の患者がいるそうです。徐々に筋肉が動かなくなる病気なので最終的には呼吸するのも困難になって死に至るとか・・・。想像するだけで恐ろしい病気ですが三浦さんがドキュメンタリー番組を見てALS患者の役を希望したと話されています。三浦さんは命をテーマにした作品に...この感想を読む

4.54.5
  • オカメインコオカメインコ
  • 35view
  • 3159文字
PICKUP

切なくなる

今の日本をリアルに描いているちょうどこのドラマをやっていた時期って就職が難しくなっているっていう現状があったからそれをドラマでも反映させていて何十、何百も会社の面接を受けていても受からないっていう現実から逃げるために自殺を選んでしまったっていう悲しい人が一話目から出ちゃうんですもん・・・。世知辛い世の中を風刺しているっていうかなんていうか・・・そんなのを見ちゃうと現実はそんなに甘いものじゃないんだっていうことがよくわかりますよね。最近のドラマには珍しくそういうのをリアルに描いているなっていうのが印象深かった作品ですね。まるでドキュメンタリーを見ているかのよう今までのドラマでこんなに切なくなるっていうか私自体が今までこういう病気と闘う人の話を見るのが24時間テレビのチャリティードラマとか映画とかそれこそドキュメンタリーくらいでしか見たことなかったので、ドラマで見るっていうのはなかなか新鮮で...この感想を読む

5.05.0
  • ぽんぽん
  • 14view
  • 3039文字

生きていくこととは。命の大切さを切実に訴える

生きていくその時間が、「命」となる「僕のいた時間」。まさに生きていくこととはこのことなのだなと感じた。楽しいこともあるけど、つらいこともあるし挫折も経験する。だけどその中で人は親、兄弟に始まり、たくさんの人と出会い、その時間をつむいでいく。生きていることにたとえ絶望しても、人とのつながりは絶対で、そこに自分が存在した意義を感じることができる。普段の生活で、このようなことはなかなか考えられるものではないだろう。毎日を何気なく生きていて、ただ目の前にあるものを必死になって取り組んでいる。そうしてそれぞれがそれぞれに貴重な時間を過ごしている。もし、そこで病気になったらどうだろうか。生きていくこと自体に困難が生じたら?生きていることを、真剣に考えるようになることと思う。このドラマは、日々を生きる主人公がALSを宣告され、生きていくというのは何か、何をすべきかと、命と向き合う大切さを教えてくれる。自...この感想を読む

4.04.0
  • sakanasakana
  • 14view
  • 2037文字

感想をもっと見る(5件)

僕のいた時間に関連するタグ

僕のいた時間を観た人はこんなドラマも観ています

僕のいた時間が好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ