ホイッスル!のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,474件

ホイッスル!

4.004.00
映像
3.75
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
声優
3.75
音楽
4.00
感想数
2
観た人
3

ホイッスル!のあらすじ・作品解説

「ホイッスル!」は、集英社が刊行する週刊少年ジャンプに連載されていた、樋口大輔の漫画を原作とするアニメである。 2002年5月から2003年2にかけて全39話が放送され、監督は福冨博、アニメーション制作は「スタジオコメット」が手がけた。 この作品は、中学校の男子サッカー部を題材としており、同じ部活に所属する仲間やライバルたちとの交流によって、サッカーを通した少年たちの成長を描いた物語である。主人公となる少年「風祭将」は、サッカーの名門校「武蔵森学園」に所属していたものの、その小柄な体格が原因でレギュラーからは程遠い3軍の選手だった。サッカーがやりたい一心で、自分の境遇を変えるために「桜上水中学」へと転校した将は、そこでサッカー部のエースであった同級生「水野竜也」と出会う。その出会いがきっかけとなって、新生桜上水中学サッカー部は動き出す。将や竜也をはじめとする少年たちは、サッカーを通してそれぞれが抱える不安や悩みを乗り越えながら、精神的にも成長していくことになる。

ホイッスル!の評価

総合評価
4.004.00
(2件)
映像
3.753.75
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.004.00
声優
3.753.75
音楽
4.004.00

評価分布をもっと見る

ホイッスル!の感想

投稿する

サッカーを通してコミュニケーションのテクニックを身につける

頼りない主人公主人公である風祭は正直、一言でまとめると頼りない。最初は名門校ということで評価されるがこのことが逆にマイナスに受け止められる。実際3軍だったことがばれた時の風祭はいじけていて、サッカーを今にもやめようそな空気を作り出している。水野と勝負する前まではリフティング以外は全然だめだったが必死に練習し、そのことが仲間にみとめられる。これは現実の私たちの社会でも重要なことだ。努力は人に隠れてやるものだと思われているが、見せるほうがいいときも、このストーリーを通して理解することができる。仲間とより深い話をすることで絆は深まり、チームのムードもよくなることが風祭を通して分かる。主人公である風祭はたしかに、頼りないがそこが彼のいいところであり、その頼りなさとそれでも努力をひたする姿がチームの士気を上げ、勝利に導いていく。このアニメを通して、風祭のひたむきな努力には自分も影響され、なんでもい...この感想を読む

5.05.0
  • 蓮華蓮華
  • 252view
  • 1031文字
PICKUP

将の将来

まず、漫画とアニメでは大きく違うなと思う場面もあったが、少し中身を振り替えってみよう。スポーツアニメとしてはある意味、一番現実味があるアニメではないだろうか?主人公の風祭将はとにかく、サッカーが下手くそ。空振りは日常、でもサッカーが好きとにかき好き。それに最初に気付いたのが同級生の水野君、それが、風祭のサッカー人生を変えるポイントだったのではないだろうか?飛葉中では良き理解者と言える椎名翼と出会ったり沢山の仲間と出会いその中でも、最初は身長が低い等の理由で、周りバカにされながらも、その中で信頼を勝ち得ていった。しかし、私個人としては、無類の天才のシゲは関西選抜じゃないの!?と感じた(笑)漫画の中では、シゲは風祭ひたむきさに影響を受けてライバルとして認め、敵として戦いたいというのが漫画の流れであったが、アニメでは韓国と戦いシゲが東京選抜に入るという流れだったので出来れば、シゲには関西選抜に入...この感想を読む

3.03.0
  • オカタツオカタツ
  • 132view
  • 515文字

ホイッスル!の登場キャラクター

風祭将

よみがな:かざまつりしょう 血液型:A型 身長:146cm 体重:40kg 性別:男性 性格:素直でひたむき

松下左右十

よみがな:まつしたそうじゅう 血液型:O型 身長:182cm 体重:73kg 性別:男性 所属:桜上水中学校

風祭功

よみがな:かざまつりこう 血液型:O型 身長:182cm 体重:68kg 性別:男性 性格:非常に弟思いな性格

キャラをもっと見る(29件)

ホイッスル!の名言

自分の可能性を信じて挑み続けることができるやつのことをかっこいいっていうんじゃないか?

水野竜也

主人公である風祭将はとてもサッカーが下手くそだった。しかし、プロサッカー選手を夢見て誰よりも練習していた。そんな下手くそな風祭の姿を見て風祭のことをバカにする奴らに向けて放った言葉。

サッカーは勝たなければ意味がない。いい試合だったなんて記録には残らないんだ。だが、それでも一言言いたい。いい試合だった、いい試合だったぞ、桜上水中。

松下左右十

絶対に勝てないと言われていた弱小チームが、全国優勝を争うチームと一点差の戦いをした後に即席コーチに言われた場面。

道が見つからないなら考えるんだ。どうやれば切り開けるか。

風祭将

これはサッカーの試合中の難しい展開の中で出てきた名言ですが、サッカーだけでなく色んな場面でも大切な言葉だな、思い載せさせて頂きました。

名言をもっと見る(15件)

ホイッスル!に関連するタグ

ホイッスル!が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ