南国少年パプワくんのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,465件

南国少年パプワくん

4.834.83
映像
4.83
ストーリー
4.83
キャラクター
4.83
声優
4.83
音楽
4.83
感想数
3
観た人
5

南国少年パプワくんのあらすじ・作品解説

南国少年パプワくんは1992年10月10日から1993年10月2日にわたり、テレビ朝日系列で全42話放送された。 原作は柴田亜美で「月刊少年ガンガン」で連載されていたものである。また柴田亜美のデビュー作でもある。パプワやナマモノたちに振り回されて、シンタローが様々なトラブルに会うというのが毎回のパターンのギャグ漫画である。 このアニメはシンタローがガンマ団という組織から青い秘法を盗み、追っ手を振り切れずに海を漂うことになる。そして流れついた島がパプワ島で、そこに住む唯一の人間のパプワ、ナマモノと呼ばれる人間の言葉を話す奇妙な動物たちと出会う。その島での彼らとの交流やシンタローを追ってきたガンマ団の刺客たちとの戦いが描かれたものである。 アニメ化されたのは原作の単行本の4巻までである。またTVアニメにはならなかったエピソードが描かれているOVA「星降る夜に会いましょう」が1994年に発売されている。

南国少年パプワくんの評価

総合評価
4.834.83
(3件)
映像
4.834.83
ストーリー
4.834.83
キャラクター
4.834.83
声優
4.834.83
音楽
4.834.83

評価分布をもっと見る

南国少年パプワくんの感想

投稿する

南国少年パプワくんの登場キャラクター

パプワ

よみがな:ぱぷわ 生年月日:12月24日 年齢(作品時):5歳 性別:男 住まい:パプワ島 特徴:両目に秘石眼 特技:テコンドー 苦手なもの:漢字を書くことパプワ島の外の病原体 ペット:チャッピー 友人:シンタロー

タンノくん

よみがな:たんのくん 星座:牡牛座 性別:男だけどオカマ 住まい:パプワ島 性格:情熱的・献身的 ポリシー:煮て良し、焼いて良し、でもワサビがしみるからタタキはイヤ 特徴:足の生えた巨大な鯛 足には網タイツ 特技:脚線美を見せつける ライバル:イトウくん 好きな人:シンタロー

南国少年パプワくんの名言

いつかなんて日はいつだ!

パプワ

貴重な宝石を追いかけて不思議な孤島に辿り着いた主人公シンタロー、帰りたいと文句を言いながらも孤島唯一の人間のパプワくんとの絆を深めていきます。しかし、迎えがきて国に帰らざるをえなくなったシンタローに、パプワくんが告げた言葉。

南国少年パプワくんに関連するタグ

南国少年パプワくんを観た人はこんなアニメも観ています

南国少年パプワくんが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ