魔法陣グルグルのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,471件

魔法陣グルグル

4.584.58
映像
4.50
ストーリー
4.67
キャラクター
4.75
声優
4.50
音楽
4.75
感想数
6
観た人
11

魔法陣グルグルのあらすじ・作品解説

魔法陣グルグルは、1994年10月13日から1995年9月1日にかけて朝日放送(ABC)系列で放送された、衛藤ヒロユキによるギャグファンタジー漫画作品、およびそれを原作としたアニメ作品である。 この作品は、勇者マニアの父親バドが自分の住んでいる村で勇者を募集している立て札を見つけ、主人公である自分の息子のニケを勇者として無理やり旅立たせる。そしてその村を立ち去る際に魔法オババのもとに寄らなければならないという決まりがある為、決まりにそってニケは魔法オババの元へいき、そこでククリという「グルグル」という魔法を使う魔法使いと出会い、一緒に旅立つよう命じられ、共に立て札を立てた国王のもとへ行き、勇者と認められ世界征服を狙う魔王ギリ妥打倒の旅へと出る話である。 また放送年と同じ年に劇場版、2000年にテレビ東京(TX)系列でアニメ化され、続編である2も加えて、3度アニメーションにされた。それぞれの作品は海外でも出版・放送された。

魔法陣グルグルの評価

総合評価
4.584.58
(6件)
映像
4.504.50
ストーリー
4.674.67
キャラクター
4.754.75
声優
4.504.50
音楽
4.754.75

評価分布をもっと見る

魔法陣グルグルの感想

投稿する

キタキタおやじ最高だ!!

腹抱えて笑かしてくれるギャグ要素!月刊少年ガンガンで連載されていた人気コミック連載作品がアニメ化が実現されて、とても嬉しいですね。ドラクエ風のRPG世界の背景で描く、魔法使い「的」なククリと勇者「的」ニケの冒険活劇〜という構図です。また画風はメルヘンチックで可愛いのが特徴といえるでしょう。しかし、この「的」というところが面白い要素で、ククリは未熟な魔法使いで魔方の成功率はまぁまぁ低いです。そして勇者ニケは盗賊の才能が高いようです。これがこの物語を構成する上で、面白いかたちを構成する大きな要素といえるでしょう。・画風は少女漫画のように可愛いです・ドラクエ風RPG世界の展開ですここまでのまとめです。しかし、ここからがこのコンテンツの真骨頂といえるでしょう。・基本的にギャグコンテンツです原作者はこの原作を真面目に作ってるとは思えません。どれだけ緩い頭の構造をされているのだろう、と思わざるを得ません...この感想を読む

4.04.0
  • つくもつくも
  • 162view
  • 2074文字
PICKUP

感想をもっと見る(6件)

魔法陣グルグルの登場キャラクター

ニケ

よみがな:にけ 生年月日:グルグル暦1298年10月21日 年齢(作品時):13歳 血液型:O型 性別:男 性格:女の子に弱く調子に乗りやすい 特徴:金髪に赤いバンダナ 特技:光魔法最高峰キラキラ 職業適性:盗賊 装備:勇者の拳 職業:勇者

ククリ

よみがな:くくり 生年月日:グルグル暦1299年3月16日 年齢(作品時):13歳 血液型:B型 性別:女 所属:ミグミグ族 性格:天真爛漫 特徴:茶髪に長いみつあみ 特技:踊り 好きな食べ物:チョコレート 嫌いな食べ物:辛いものが苦手

イザベル=クリスチーナ

よみがな:いざべるくりすちーな ニックネーム:魔法オババ 血液型:o型 性別:おんな 所属:まほうつかい 性格:情に厚い 趣味:ツボ収集 特技:あやしいわらい 癖:不気味な高笑い 物語上での目的:13年前、ミグミグ族の生き残りと名乗る人物から、赤ん坊だったククリとグルグルの教典を託された。

キャラをもっと見る(8件)

魔法陣グルグルの名言

居心地のいい場所を離れ広い世界で冷たい風に触れよ!それが始まりじゃ!

イザベル=クリスチーナ

主人公であるニケ・ククリが旅へ出発する際に言った言葉

失敗って自由な証拠だろ?

ニケ

失敗を恐れるククリに対しての言葉。 何もしなければ何かを作り出すことはできない。

"まだ”と言っていたらいつまでもスタートできませんぞ。 そろそろ誇りを持たれてはいかがかな?

アドバーグ・エルドル

ブティックを開くことに尻込みするミウチャにキタキタおやじが言いました。

名言をもっと見る(4件)

魔法陣グルグルに関連するタグ

魔法陣グルグルを観た人はこんなアニメも観ています

魔法陣グルグルが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ