半神のあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 2,986件

半神

5.005.00
画力
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
5.00
設定
5.00
演出
5.00
感想数
1
読んだ人
2

半神のあらすじ・作品解説

「半神」は、小学館の少女漫画雑誌「プチフラワー」に掲載のあった作品である。作者は萩尾望都で、短編の漫画作品だが、舞台化なども行われた。 ユージーとユーシーは双子の姉妹。結合双生児のふたりは腰のところで繋がっており、さらに栄養分は妹のユーシーにほぼ行き渡り、そのために、生きるにあたって不可欠な身体的な働きを行っている側である姉のユージーは痩せこけている。ユーシーは愛らしい容姿、そして知的には未発達な個性から、周囲の人々に愛されていた。その妹と物理的にも離れられないことから世話全般を行うユージーの、唯一の楽しみが勉強だった。しかし、13歳になったふたりは、医師の診断で分離のための手術を勧められる。その理由はユージーの生命的な負担の大きさであり、そのままの状態が続けばふたりのどちらも息絶える可能性があったためである。分離するということは、ユージーが生き残り、ユーシーは生きられる身体的な能力が乏しいために命が長くはないということ。妹と繋がっている間とその後の、ユージーの葛藤が丁寧に描かれている。

半神の評価

総合評価
5.005.00
(1件)
画力
5.005.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
5.005.00
設定
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

半神の感想

投稿する

半神に関連するタグ

半神を読んだ人はこんな漫画も読んでいます

半神が好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ