ショコラの見た世界のあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,735件

ショコラの見た世界

4.504.50
映像
5.00
脚本
4.00
キャスト
5.00
音楽
4.50
演出
4.50
感想数
1
観た人
1

ショコラの見た世界の評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
5.005.00
脚本
4.004.00
キャスト
5.005.00
音楽
4.504.50
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

ショコラの見た世界の感想

投稿する

個人的に好きな要素が散りばめられてて。

竹内結子主演、行定勲監督による短編映画であり、長編の携帯端末CMでもあります。竹内結子演じるショコラの話すお伽話は、妹のテンコにとって不思議な存在。けれど時を経て、携帯電話の動画機能も絡んできて、そのお伽話のはずのものがテンコの背中を押し、ショコラの旅をちょっとなぞることになります。ちなみに私はテンコ役の大塚ちひろさん…現・大塚千弘さんが好きで見ました。彼女の声とか表情とかを、大いに堪能できたのでそれだけでも満足。そして作品中に出てくるお家の雰囲気も、喫茶店の雰囲気も相当素敵でした。これでもかって程の文明の先端である携帯という存在をしっかり見せていながら、どこか幻想的な作品に仕上がっています。不思議。つかみどころのない綺麗な姉って、ちょっと憧れません?ものすごい迫力あるテンポなわけでもメッセージ性が強いわけでもないので観る人を選ぶかもしれませんが、ぼんやり映像を眺めているだけでも嬉しくな...この感想を読む

4.54.5
  • a_sa_s
  • 40view
  • 428文字

ショコラの見た世界に関連するタグ

ショコラの見た世界を観た人はこんな映画も観ています

ショコラの見た世界が好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ