鬼切丸のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,474件

鬼切丸

4.804.80
映像
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
4.00
声優
5.00
音楽
5.00
感想数
1
観た人
1

鬼切丸のあらすじ・作品解説

鬼切丸は1994年から1995年にかけてVHSとして発売された全4話の日本のOVA作品である。なお1999年にDVD版が発売された。 監督は『ロックマンエグゼ 』シリーズや『オーバードライブ -Over Drive- 』を手掛けた加戸誉夫で、脚本は『ファイあるファンタジー』や『きまぐれオレンジ☆ロード』を担当した寺田憲史である。アニメーションは『強殖装甲ガイバー』や『HAPPY★LESSON』シリーズを手掛けた『ケイエスエス』が製作している。 原作は漫画家・楠桂による小学館の漫画雑誌『少年サンデー超増刊号』にて1992年から2001年にかけて連載されていたコミック全20巻の同名作品である。主要声優キャストには主人公の名無しの少年を草尾毅が演じ、その他には久川綾、勝生真沙子、深見梨加、鈴鹿千春、白石加代子らがキャストとして参加している。 物語は主人公である名無しの少年が「鬼切丸」と呼ばれる日本刀を武器として鬼を成敗していく旅を描いていく。

鬼切丸の評価

総合評価
4.804.80
(1件)
映像
5.005.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
4.004.00
声優
5.005.00
音楽
5.005.00

評価分布をもっと見る

鬼切丸の感想

投稿する

前髪が格好良さを台無しにする主人公

主人公のキャラクター設定主人公のキャラクター設定は、とても格好良いと思います。(※ただ一つ、前髪は除いて)主人公は、名前がないという設定は斬新なものだったのではないでしょうか。主人公の望みである、人間になれた時、初めて名前をもつことが許されるのかな、と想像させます。今から20年以上前に連載されていた漫画コミックがOVA化された作品です。当時の作品の中で、主人公が文字通り「名無し」というのは斬新な設定だったのではないか、と推測されます。巨大掲示板サイト「2ch」の存在で、「名無し」という言葉が、一般に普及したように思えます。しかし、巨大掲示板サイト「2ch」で世間一般に浸透するより、当コンテンツでは主人公に名前の設定がされていません。そういった意味では、時代の先駆け的な存在といえるのかもしれません。そして、名前すらない主人公は、アニメ本編において不幸な存在に映ります。誰もが持っているもの...この感想を読む

4.84.8
  • つくもつくも
  • 805view
  • 2383文字
PICKUP

鬼切丸に関連するタグ

鬼切丸を観た人はこんなアニメも観ています

鬼切丸が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ