中島ハルコの恋愛相談室のあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,320件

中島ハルコの恋愛相談室

4.004.00
文章力
4.50
ストーリー
4.00
キャラクター
4.50
設定
4.50
演出
4.00
感想数
1
読んだ人
1

中島ハルコの恋愛相談室の評価

総合評価
4.004.00
(1件)
文章力
4.504.50
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.504.50
設定
4.504.50
演出
4.004.00

評価分布をもっと見る

中島ハルコの恋愛相談室の感想

投稿する

名古屋が生んだ毒舌おばさんの悩み相談

とにかくワガママなハルコさんに脱帽中島ハルコにはモデルが実在するそうである。こんなワガママでずうずうしいオバハンが本当にいるのかと思うとげんなりしそう…そう思ったのは初めだけで、本を読み終えた時には私はもう中島ハルコの大ファンになってしまっていたのである。もう、独り占めして悩みをつらつらと語り明かしたいと願うのだが、ハルコさんは私のたわいもない話を毒舌で一蹴することだろう。そんな人に出会いたい。女同士の友情って、慰め合いのパターンが多い。悩みを打ち明けても「そう、大変ね」とおためごかしに同情はするが、人の悩み相談なんてうっとうしいだけなんだ。本当は。ハルコさんにとっても、それは同じだろう。ではなぜ、そんなうっとうしい悩み相談を聞いてあげるのか。それは、自分にメリットがあるから。相談にのってあげることで、美味しいものを食べさせてもらえる。仕事を融通してもらえる。そこんとこから、もうはっき...この感想を読む

4.04.0
  • みまこんみまこん
  • 29view
  • 2025文字
PICKUP

中島ハルコの恋愛相談室に関連するタグ

中島ハルコの恋愛相談室を読んだ人はこんな小説も読んでいます

中島ハルコの恋愛相談室が好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ