伝説巨神イデオンのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,469件

伝説巨神イデオン

4.774.77
映像
4.33
ストーリー
4.93
キャラクター
4.83
声優
4.83
音楽
4.57
感想数
3
観た人
4

伝説巨神イデオンのあらすじ・作品解説

伝説巨神イデオンは、富野喜幸(現:由悠季)が総監督を務め、キャラクター・デザインは湖川友謙、メカニカル・デザインはサブマリン、原作は矢立肇、富野喜幸による日本サンライズ制作のSFロボットアニメ作品である。 1980年5月8日から1981年1月30日の間に、全39話がテレビ放送された。当初は全43話を予定していたが、40話以降は制作・放送されなかった。その後、劇場版アニメとして総集編である「接触篇」と、テレビシリーズでは描かれなかった結末を描いた「発動篇」が製作され、1982年7月10日から2本立てで公開された。 イデ、又は無限力と呼ばれる謎のエネルギーを巡って地球人と異星人バッフ・クランとの間に起こる、憎しみとすれ違い、そして誤解に満ちた救いのない争いを描いている。 地球の植民惑星ソロ星において、第6文明人の遺跡として発掘された巨大ロボット「イデオン」とその母船「ソロ・シップ」の他、バッフ・クラン軍が操る重機動メカ・軽機動メカが多数登場する。

伝説巨神イデオンの評価

総合評価
4.774.77
(3件)
映像
4.334.33
ストーリー
4.934.93
キャラクター
4.834.83
声優
4.834.83
音楽
4.574.57

評価分布をもっと見る

伝説巨神イデオンの感想

投稿する

最強のSF性、泥臭い人間ドラマ、富野SFの到達点!

ガンダムに並ぶエポックメイキング 後続アニメに大きな影響を与えた本作の前年に制作した機動戦士ガンダムが富野由悠季の代表作であることは疑い得ない。だが彼のファンには本作伝説巨人イデオンを頂点とする人が多いのも事実である。ガンダムは人類の革新を描き、現在まで続く一つのジャンルとなったが、それはガンプラをはじめとするビジネス上の力も大きい。ガンプラが売れるからスポンサーは新作を要求する。お話ありきでシリーズ化しているのではなく、ビジネスありきなのだ。イデオンは違う。悲しいほどにイデオンメカの玩具は売れていない。それだけに本作の評価は作品そのものにあると言っても良い、と私は判断する。そして作り上げられた本作に、後進のクリエイターたちは大きく影響を受けた。ガンダムUCの福井晴敏、エヴァの庵野秀明、まどか☆マギカの新房昭之ら、後のアニメ界を背負って立つ人々がそれだ。ここでは本作で語られた人間性、S...この感想を読む

4.54.5
  • ゆっきーmk-2ゆっきーmk-2
  • 183view
  • 3228文字
PICKUP

こんな結末なんぞ俺は認めない!たとえ、それがイデの力によろうともな!「伝説巨神イデオン」

悲劇のファーストコンタクトまさに、悲劇のファーストコンタクトであった・・・。 1980年にサンライズ(当時「日本サンライズ」)がリリースしたロボット戦闘物アニメ「伝説巨神イデオン」は、地球人と異星人との悲劇のファーストコンタクトからその行く末までを描いた作品だった。この物語の中核となる二つの星の種族の出会いは有益なものとはならず、不本意でありながら相手の命を奪う形で始まり、どんどんあまりにも多くの人の命を奪う戦いへと膨れていく。「伝説巨神イデオン」はそんな悲劇のファーストコンタクト物であるのはそうなんだけれども、おいらが今ここで言う悲劇のファーストコンタクトとは、おいらとこの作品との出会いの事なんです。・・・私事で恐縮なんですが、もしよかったら、おいらのこれから書く事に付き合ってやってくれると嬉しいです。実はおいらが放送当時にリアルにこの作品を観たのは、第二話からなのです。そして観れたのも...この感想を読む

4.84.8
  • のののの
  • 254view
  • 4969文字

「私たち、何で生きてきたの?」カーシャのセリフ

移民星の選択にご注意を!地球から遠く離れた移民星『ソロ星』。半年ぶりに第二陣の移民団が到着したその日。主人公のコスモ,カーシャ,ベスは,考古学者達が研究中の発掘中の遺跡で,異星人の遺跡だという巨大なトレーラー3台を見た。同じ頃,バッフクラン星総司令の娘カララは,異星人の存在に興味を持ち,母船から飛び出した。彼女を追ってきた兵士達は異星人と遭遇し,母星が攻撃されたらという危機感から発砲。物語はここから始まった。トレーラーは勝手に合体し、巨大なロボットになった。カララは呟く。「あれが、巨神?」。しかもこのロボットと,その後見つかった母船ソロシップには『イデ』なる意志が存在し,地球人の自由には動かせない。この辺がまず,普通の熱血ロボットアニメとは違いますね。それにしても,地球はよく調査もせず,移民星にしたものです。行き当たりばったりとは,このことです。イデはより純粋な生き物に共鳴するイデには...この感想を読む

5.05.0
  • kaikodokaikodo
  • 179view
  • 1370文字

伝説巨神イデオンの登場キャラクター

ジョーダン・ベス

年齢(作品時):18歳 性別:男性 所属:地球連合軍ソロ星駐留空軍の士官候補生 性格:粗暴な面もあり、作品の始めでは女性や子供を軽視したり軍の仲間にも大口を叩くような言動も見られたが、長い戦いを通して相手への思いやりを持つなど成長していく。 特徴:最初のバッフ・クランからの攻撃で生き残った軍人の中...

ハルル・アジバ

よみがな:はるる・あじば 年齢(作品時):40歳 血液型:O型 身長:172cm 体重:68kg 星座:うお座 性別:男子 性格:まじめ 好きな食べ物:もも 嫌いな食べ物:うめ

ドバ・アジバ

よみがな:どば・あじば 年齢(作品時):40歳 血液型:O型 身長:172cm 体重:68kg 星座:うお座 性別:男子 性格:まじめ 好きな食べ物:もも 嫌いな食べ物:うめ

キャラをもっと見る(10件)

伝説巨神イデオンの名言

憎しみも悲しみもはらせぬ我々はあなたと同じに苦しく、みじめでもある

ジョーダン・ベス

大きな憎きものの一片を裁いても何も変わらないと知りながらも、裁きたい気持ちが前面に出てしまう。ただ結論、裁かないと決めたのだがその思いとは裏腹な心情を持つ自分をみじめに思う心情。

伝説巨神イデオンに関連するタグ

伝説巨神イデオンを観た人はこんなアニメも観ています

伝説巨神イデオンが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ