絆 - 幽☆遊☆白書の感想

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,038件

幽☆遊☆白書

4.504.50
画力
4.50
ストーリー
4.63
キャラクター
4.38
設定
4.25
演出
4.25
感想数
4
読んだ人
25

4.04.0
画力
3.5
ストーリー
4.0
キャラクター
3.5
設定
4.0
演出
3.5

 幽遊白書。この文面からも分かるように霊が関係してる事はわかります。僕がこの作品を最初読んだ頃は小学生の頃でした。読み始めてビックリ!いきなり主人公の幽助があの世へ…。小学生ながら「主人公がいきなりかい!」っとツッコミを入れたことを今でも覚えてるほど印象的でした。

 これは他ではあまり見ないパターンで主人公が物語の初めで「死」というのは掴みとしてはとても効果的だったと思います。僕もそうでしたが、そこからの幽助の行く末が気になる所でもありますし、お決まりパターンの修行だけして主人公が強くなるといった展開とはまた違った楽しみもあります。

 もちろん主人公ですから、そのままな訳がないのはわかっていましたが、蘇る為の試練で作品のマスコットキャラ的なものを誕生させ、そのマスコットは自分の分身だと言われと幽助の性格を考えたら、さぞ、嫌だったでしょう。むしろ、僕なら嫌です!

 しかし、幽助はそんな困難も乗り越え、様々な修行の果てにかなりの霊力を身につけ、宿敵、戸愚呂弟とのバトルに挑んで行くわけです。

 その中でも、個人的には師である玄海との最後の別れ。別れの後、幽助が放った玄海への感謝ともとれる特大レイガンを夜の星空へ打ち上げるシーン、これは何とも言えない感動・寂しさを感じました。

 その悲しみから解き放たれた幽助は戸愚呂弟の全力にも引けを取らず、最後は勝利!まぁ当然といえば当然ですが、バトルの描写は見てるこっちも頑張れ!と幽助を応援したくなる様なもので、ドキドキ感がたまりません。

 この作品は僕的に、ただの漫画ではなく、作品を通して人と人とのつながりや絆の大切を感じる作品でした。


 
あなたも感想を書いてみませんか?
レビューンは、作品についての理解を深めることをコンセプトとしたレビューサイトです。
コンテンツをもっと楽しむための考察レビューを書けるレビュアーを大歓迎しています。
会員登録して感想を書く(無料)

他のレビュアーの感想・評価

感想をもっと見る(4件)

関連するタグ

幽☆遊☆白書を読んだ人はこんな漫画も読んでいます

幽☆遊☆白書が好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ