幽☆遊☆白書のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,455件

幽☆遊☆白書

4.674.67
映像
4.33
ストーリー
4.67
キャラクター
4.67
声優
4.42
音楽
4.17
感想数
6
観た人
11

幽☆遊☆白書のあらすじ・作品解説

幽☆遊☆白書は1992年10月10日から1995年1月7日にかけてフジテレビ系列で放送された阿部記之監督、冨樫義博原作による子供向け冒険アニメで平均視聴率が17.6%、最高視聴率は24.7%を突破した人気作品である。1990年代では「ドラゴンボールZ」、「スラムダンク」と並び、後のアニメへ影響を与えたアニメ作品でジャンプアニメブームのきっかけとなった。 この作品は主人公である浦飯幽助(CV:佐々木望)が不慮の交通事故で死んでしまう、しかし霊界で与えたれた様々な試練を乗り越えて浦飯幽助は復活し生き返ることができた、現実世界で霊界探偵として様々な事件を解決することになる、冒険していく中で出会った仲間と共に魔界やトーナメントなどに挑むストーリーである。1993年7月10日には東映よりドラゴンボールZ、Dr.スランプとともに短編として初の劇場版が公開され、翌年1994年4月9日には初の長編作品となる劇場版第2弾「冥界死闘篇 炎の絆」が公開された。

幽☆遊☆白書の評価

総合評価
4.674.67
(6件)
映像
4.334.33
ストーリー
4.674.67
キャラクター
4.674.67
声優
4.424.42
音楽
4.174.17

評価分布をもっと見る

幽☆遊☆白書の感想

投稿する

幽遊白書のおもしろさ

桑原のキャラクターの良さ桑原は男らしく熱いのがいいですね。大久保に対する男の意地も見ごたえありましたが、戸愚呂弟に向かって行く桑ちゃんや、吏将に向かっていくときのセリフが良かったです。(「俺もかけるぜ しけた命だが 根が負けず嫌いでな」「キタネエ奴らにも筋通して勝つからかっこいいんじゃねーか?大将」)ど根性というか潔いというか、そういう「らしさ」がいいですね。でも、いいパパになりそうなのに惚れた相手が氷女じゃかわいそうなところもキャラを引き立てているのかもしれません。 それに大事なギャグ要員。抜けられちゃ困ります。 …絵を描く時、この顔は本当にバランスとりにくいのだけ辛いですが蔵馬と飛影のカッコよさ飛影は自信家であれだけスパッと毒を吐くところもあるが、仲間思いも良いところ。あと、寝顔も反則的にかわいいところがツンデレタイプで女性に人気があると思う。蔵馬は、頭の良さ。 神がかりです。綺麗な顔立...この感想を読む

4.54.5
  • モコたろうモコたろう
  • 93view
  • 2174文字
PICKUP

感想をもっと見る(6件)

幽☆遊☆白書の登場キャラクター

蔵馬

よみがな:くらま 年齢(作品時):高校一年生 性別:男性 住まい:人間界 性格:妖狐の時には残忍で冷酷だった。人間界で生活していくうちに、家族へ対する愛情が芽生えた。 特徴:コミックのカラーページでは髪の色や瞳の色は限定されていない(大半は黒髪・黒瞳)が、テレビアニメでは、赤い髪と緑の瞳。 物語上で...

戸愚呂弟

よみがな:とぐろおとうと 性別:男 性格:外見とは裏腹にユーモラスな発言をすることも多い ポリシー:相手を気遣う言葉を掛けるなど紳士的な面も見せる 癖:語尾に「ねぇ」をつけることが多い 嫌いな食べ物:酒(アルコール) 出身:元人間のB級上位妖怪 武器:筋肉操作」で筋肉の量を自在にコントロールし、増強され...

飛影

よみがな:ひえい 身長:身長は池乃めだかくらいと形容される程小柄。アニメでは雪菜と同じ身長に設定されている 性別:男性 国籍:氷河の国 住まい:魔界 家族構成:氷菜(母) 雪菜(妹) 性格:自分の生まれ育った環境の影響か、尊大で冷たく、他人と関わらない性格であり、冷血非道なキャラクターだと評している 特徴...

キャラをもっと見る(11件)

幽☆遊☆白書の名言

何か一つを極めるということは他の全てを捨てること!それが出来ぬお前は結局はんぱ者なのだ!

戸愚呂弟

戸愚呂が幽助と戦った時に放った台詞。 戸愚呂は過去も人間らしさも全て捨て只只「強さを」求めた。 しかしこの後の幽助の台詞に戸愚呂は自分がしてきた事の無意味さを知る

過去の傷を持たない奴などいやしない。 もしいるとしたら、それは薄っぺらな奴だ。

飛影

元仲間との戦いが終わり意気消沈する蔵馬に投げかけた言葉

あんたも年をとれば、あたしも年をとる。それでいいじゃないか

玄海

幻海と戸愚呂はがかつて共に武道を極めんとする仲間だったころに交わした会話

名言をもっと見る(19件)

幽☆遊☆白書に関連するタグ

幽☆遊☆白書を観た人はこんなアニメも観ています

幽☆遊☆白書が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ