惑星ソラリスのあらすじ/作品解説

理解が深まる映画レビューサイト

映画レビュー数 5,784件

惑星ソラリスの評価

総合評価
4.604.60
(1件)
映像
5.005.00
脚本
4.004.00
キャスト
3.003.00
音楽
2.502.50
演出
2.502.50

評価分布をもっと見る

惑星ソラリスの感想

投稿する

美しく眠る、そんな映画です。

水だ、また水が流れている。ソ連という今はない国家の徹底した非商業化路線と、タルコフスキーという卓越した映像の魔術師が出会った結果、こんなにも美しい映像が産まれたのです。とくに、水のタルコフスキーと一部で言われるように、冒頭からどこもかしこも美しく水が流れる姿は、必見です。そこに象徴されるのは、まるで監督のトラウマや社会へ抱く恐怖を刻み込んだような意味の深いもので、見るものを妖しく不安にさせます。東京の首都高が未来の映像としてつかわれていたりとか、宇宙飛行のシーンがすでに概念だけのものだったりとか、ステーションプロメテウスの柱が意味もなく斜めになっていたりとか、SFガジェットや理屈付けそのものにはまったく興味がないひとなのだということが、よく判ります。と、言うより、この惑星どこにあるんでしょうか? 謎は尽きないけれども、きっと答はどこにもないのでしょう。眠れ、とにかく眠れ。ファンの間では...この感想を読む

4.64.6
  • 蒼海堂蒼海堂
  • 177view
  • 1139文字
PICKUP

惑星ソラリスに関連するタグ

惑星ソラリスが好きな人におすすめの映画

ページの先頭へ