四つの嘘のあらすじ/作品解説

理解が深まるドラマレビューサイト

ドラマレビュー数 1,147件

四つの嘘

4.004.00
映像
4.00
脚本
4.00
キャスト
5.00
音楽
3.50
演出
4.00
感想数
1
観た人
2

四つの嘘の評価

総合評価
4.004.00
(1件)
映像
4.004.00
脚本
4.004.00
キャスト
5.005.00
音楽
3.503.50
演出
4.004.00

評価分布をもっと見る

四つの嘘の感想

投稿する

アラフォー女の強いキズナ

40代のリアル永作博美・寺島しのぶ・高島礼子・羽田美智子は同じ女子校の同級生。羽田の死をきっかけに3人は約20年ぶりに再会するところから始まるストーリーです。永作はシングルマザーとして娘を育てつつも、若い男と恋愛を楽しみ、高島は脳外科医としてキャリアと高収入を手に入れ、寺島は平凡な主婦だが息子の家庭教師と良い仲になっている。それぞれが違う場所でいろいろな問題を抱えつつも、まだ人生に諦められない40代女性の心理を繊細に描いており、同世代に絶大な支持を受けた作品です。たぶん、もう観ることはできない!長谷川博己のストーカー役この作品の脚本家・大石静が「この人は将来、伸びる俳優だ!」と絶賛し、高島のストーカー役として抜擢されたのが長谷川博己。この作品が彼のテレビドラマの初出演作になりました。大石は「オーディション会場でも他の俳優とは存在感が違っていた」とも語っています。彼は新人医師役で、ベテラ...この感想を読む

4.04.0
  • jou_shishidojou_shishido
  • 99view
  • 1100文字
PICKUP

四つの嘘に関連するタグ

四つの嘘を観た人はこんなドラマも観ています

四つの嘘が好きな人におすすめのドラマ

ページの先頭へ