図書館戦争のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,469件

図書館戦争

5.005.00
映像
5.00
ストーリー
5.00
キャラクター
4.00
声優
4.00
音楽
1.00
感想数
1
観た人
2

図書館戦争のあらすじ・作品解説

図書館戦争はフジテレビのノイタミナ枠を主に2008年4月12日から6月28日にかけて放映されたTVアニメである。有川浩が描いた累計600万部を突破しているティーンズ向けの同名小説シリーズを原作とし、浜名孝行が監督を手がけた。 『図書館戦争 革命のつばさ』として2012年6月16日にアニメ劇場版が公開されたほか、実写映画として岡田准一と榮倉奈々主演、佐藤信介監督の2作品を公開をし、2015年にはテレビドラマ化。また弓きいろ作画にて白泉社でコミックス化と、様々な媒体でメディアミックス化されている。 作品の舞台は「正化」という年号が使われた架空の日本で、本や映像などが「メディア良化法」という法律により、厳しく検閲化された世界。高校生の時に助けられた図書隊員に憧れて図書隊に入隊した主人公・笠原郁が、上司である堂上篤と共に「図書館の自由」「本という物語を読む自由」を守る戦いを通してまっすぐに成長し、恋をする様を描いている作品である。

図書館戦争の評価

総合評価
5.005.00
(1件)
映像
5.005.00
ストーリー
5.005.00
キャラクター
4.004.00
声優
4.004.00
音楽
1.001.00

評価分布をもっと見る

図書館戦争の感想

投稿する

命がけの恋!?

本を守るために命を懸けて戦うというのは、かなり非現実的なので、どんなお話しになっていくのか凄く気になりました。DVDでアニメを見てから凄いはまってしまって実写化された映画も見に行きました。私は堂上教官や小牧教官を凄く好きになってしまいました。というかこの二人のコンビは最強です。これだけ信頼し合えてお互いを分かり合えている人って実際中々いなかったりするので良いなと思いました。堂上教官と笠原郁は上下関係にある2人。それでもって恋愛が発展していくので凄くキュンキュンするシーンが沢山ありました。堂上教官は普段は「アホか貴様」と笠原郁に暴言を吐いていますが、堂上教官が笠原郁の頭を撫でたり、小牧教官に笠原郁の事を話すシーンは、堂上教官の男らしさや弱さ笠原郁をどれだけ大切に思っているかが伝わってきます。本当はそう思っているのかと実感できて笠原郁が羨ましくなります。笠原郁は本が大好きで命を懸けて守る姿勢が...この感想を読む

5.05.0
  • あきしのまるあきしのまる
  • 17view
  • 630文字

図書館戦争の登場キャラクター

笠原郁

よみがな:かさはらいく 年齢(作品時):22歳 血液型:O型 身長:170cm 性別:女性 所属:防衛部・図書特殊部隊所属 性格:熱血馬鹿 価値観:正義感が強い 好きな食べ物:アジフライ 物語上での目的:良化機関員の検閲から救ってくれた図書隊員に憧れて図書隊員を志す。 家族構成:父・母・兄3人

堂上篤

よみがな:どうじょうあつし ニックネーム:ちび 年齢(作品時):27歳 身長:165cm 性別:男 国籍:日本 所属:防衛部・図書特殊部隊 性格:外見とも真面目で実直 特技:お好み焼きつくり 癖:口癖は「アホか貴様(ら)!」

小牧幹久

よみがな:こまきみkひさ 年齢(作品時):27歳 身長:175cm 性別:男 国籍:日本 所属:防衛部・図書特殊部隊所属 性格:常に正論を貫くが、自分に対しても容赦なく正論を向ける 癖:笑い上戸 ランキング:好きなキャラBEST10では第4位 通称:笑う正論

キャラをもっと見る(7件)

図書館戦争の名言

好きな男が窮地に陥ってんの! 自分をダシにされて!! そんなの知りたいし助けたいに決まってるでしょう

笠原郁

良化委員会に小牧が捕らえられており、 堂上と郁が言い合いしている場面。

正論は正しい。ただし正論を武器にする奴は正しくない。

堂上篤

優秀な隊員手塚が主人公郁を意識するあまり正論を使い郁の意見を通そうとしなかったことに対して上司である堂上が発言した言葉。正論の使い方を考えさせられます。

言い過ぎ。正しければ何を言ってもいいわけじゃないんだよ。

小牧幹久

何でもできる手塚が、ミスの多い笠原に対して罵倒した直後に、小牧が手塚に対して言った台詞。物覚えが悪い笠原だが、笠原にしかない強さ・良さがたくさんあることを小牧は知っている。

図書館戦争に関連するタグ

図書館戦争を観た人はこんなアニメも観ています

図書館戦争が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ