僕は妹に恋をするのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,111件

僕は妹に恋をする

3.503.50
画力
3.50
ストーリー
3.50
キャラクター
3.38
設定
3.50
演出
3.50
感想数
4
読んだ人
5

僕は妹に恋をするのあらすじ・作品解説

僕は妹に恋をするは、青木琴美原作の少女漫画で、副題は「この恋はひみつ。」。2003年から2005年にかけて小学館から全10巻刊行され、600万部を突破する大ヒットコミックとなった。2007年には映画化され、感動作として、また松本潤初の単独主演作として話題となった。 妹の郁と兄の頼は双子で、昔は仲が良かったが、最近は頼の郁への態度が冷たい。郁は自分に思いを寄せる矢野にどう答えるべきかを相談するも、頼は冷たい態度をとる。 そんなある日、頼は突然、眠っている郁にキスしようとしたが、郁は目を覚ます。頼は、子供の頃から一番好きな女の子は郁だった、自分を選ぶなら郁からキスするように言い、二人はキスを交わし、郁は矢野に好きな人がいると言って申し出を断る。そこから二人の恋愛が始まる。しかし、それをネタに頼に告白する優華があらわれ、兄妹の恋愛という、厳しい現実を突き詰められて気持ちが揺れ始める頼を描いたストーリー。

僕は妹に恋をするの評価

総合評価
3.503.50
(4件)
画力
3.503.50
ストーリー
3.503.50
キャラクター
3.383.38
設定
3.503.50
演出
3.503.50

評価分布をもっと見る

僕は妹に恋をするの感想

投稿する

だって結局兄妹だったからね…

青木先生お得意の濃さ相変わらず熱烈なベッドシーンがね…子ども心にはけっこうハードだなと思っていたのですが、今となっては全然マイルドに思います。頼と郁、周りの心情にはっきりと目がいくようになりましたよ。年齢重ねたな~私。頼と郁の禁断のラブ、楽しませてもらいました。家ではやめようよ、さすがにやばいと思う。結局最後まで結ばれるのにも焦らしがあり、そわそわしました。しかし、それなりに頼が一生懸命節度を守っているのが良かったなと思っています。タバコは吸ってたけど、女の子に逃げたのは楠さんだけ。大切な妹・郁への恋心を隠し通そうと必死になって苦しんで、涙して…そこを楠さんにつかまって理性が崩壊。郁を思い浮かべながら事に至るという…つらい。ずっと貞操守ってきたのにね。一途な子だから一途な気持ちに弱いというか。でもやっぱり君は郁の代わり。楠さんもかわいそうだなって思うけど、やっぱり頼を手に入れようみたい...この感想を読む

4.04.0
  • betrayerbetrayer
  • 13view
  • 3169文字
PICKUP

読み進めるにつれて露になる拙い内容のストーリー

ストーリー展開と画力の弱さタイトルと可愛らしい扉絵に惹かれて、中身もなにも見ずに買ったこの本。内容はもちろんタイトル通りなのだけど、なかなかキツかった。ストーリー展開がどうしようもなく強引というかなんというか。双子であるこのあまりにも似ていない兄妹が恋していくんだけども、もともと妹(郁)の方は兄ちゃん(頼)としてしか見てなかったのに、なんでいきなり恋しちゃうんですかね?兄ちゃんにいきなり迫られて、このまま拒否すると兄ちゃんがいなくなっちゃう!って思うかな?いくら大切な存在であってもそこは兄妹としてであるハズ。まあリアリティさえあれば別にどんな話でも構わないのだけど、せめてこの心境にいたるところをもう少し深く描いてくれていればここの違和感は防げたように思う。あと郁がなにもできない、どんくさい可愛い設定なのはいいとして(妹キャラとして確立していることだし)、あまりにも度が過ぎる。なのでどう...この感想を読む

1.51.5
  • miyayokomiyayoko
  • 16view
  • 2241文字

何度でも読める

近親相姦私がこの作品に出会った時、「兄妹同士の愛を漫画で!?」と、とても大きな衝撃を受けました。この作品に出会うまで、同級生同士の恋愛や先輩に恋する女の子の物語など、万人受けするような漫画しか読んだことがなかったからです。そんな私がこの作品を手に取ったきっかけは、友人に「はまるから絶対に読んで」と薦められたからでした。半信半疑ではありましたが、読み進めていくうちに友人の言っていた通りにどんどんこの漫画の世界に飲み込まれて行きました。近親相姦、兄妹同士の愛という重い内容ですが、自分の妹である郁にゾッコンの頼の様子や、そんな頼に翻弄されて、頼と同じように、あるいはそれ以上に頼のこととを愛するようになる郁の様子が細かくリアルに描かれていて、ついつい惹きつけられてしまったのだと思います。一般的な社会の考えから大きく外れ、現実ではありえないだろうと誰もが思っている内容ではありますが、この作品では...この感想を読む

4.54.5
  • すずなすずな
  • 34view
  • 2078文字

感想をもっと見る(4件)

僕は妹に恋をするの登場キャラクター

楠友華

よみがな:くすのき ともか ニックネーム:ユカリン 生年月日:8月21日 血液型:AB型 身長:160cm 体重:46kg 性別:女 特徴:頼の元カノで郁の元親友。中学時代から頼が好きで、頼の郁への気持ちに気づいていた。頼と郁の関係が始まってからは、残酷な性格になる。 物語上での目的:頼への執着が強く、親の転勤を機に...

矢野立芳

よみがな:やのはるか ニックネーム:矢野 生年月日:7月18日 血液型:O型 身長:180cm 体重:63kg 性別:男 国籍:日本 好きなタイプ:バカじゃなくて、食い意地が張って無い人 好きな人:郁のことが好きだが、それ以上に頼が好きらしい

結城郁

よみがな:ゆうきいく 生年月日:4月5日 血液型:B型 身長:158㎝ 体重:50㎏ 星座:牡羊座 性別:女 性格:天然ボケ 特徴:大きな瞳と長いストレートヘア 好きなタイプ:かっこよくて、やさしくて、かわいい人

キャラをもっと見る(4件)

僕は妹に恋をするの名言

もう俺の目には! 世界中でオマエしか女に見えないんだよ!

結城頼

ー僕等は今日禁忌を犯すー。 生まれた時からずっと郁を女として見ていた双子の兄、頼。その頼が郁に気持ちを伝えるシーン。

僕は妹に恋をするに関連するタグ

僕は妹に恋をするを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

僕は妹に恋をするが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ