イナズマイレブンのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 3,125件

イナズマイレブン

4.004.00
画力
4.50
ストーリー
4.00
キャラクター
4.50
設定
4.50
演出
4.50
感想数
1
読んだ人
1

イナズマイレブンのあらすじ・作品解説

イナズマイレブンは、レベルファイブが原作及び監修の元、やぶのてんやが作画を担当する漫画である。コミックスは全10巻。 2008年にレベルファイブが製作した異色のロールプレイゲーム。シリーズ合計の累計出荷数は270万本を超えている。 廃部寸前の雷門中サッカー部キャプテンを務める主人公の円堂守(えんどうまもる)と、伝説のストライカー豪炎寺修也が弱小サッカー部を変える物語。フットボールフロンティア全国大会を目指すため、数々の強敵たちとの試合を描く。 第34回(平成22年度)講談社漫画児童部門と第57回(平成23年度)小学館児童部門を同時に受賞するなど高い評価を受ける。別雑誌でもこしたてつひろと吉祥寺笑が作画を担当し、関連コミックの累計発行数は100万部を超えた。 テレビアニメも放送され、劇場版を公開され、カードゲームも1億枚を売り上げ幅広いメディアでの展開を成功させた。2011年には雷門中の10年後を描いた続編が製作された。

イナズマイレブンの評価

総合評価
4.004.00
(1件)
画力
4.504.50
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.504.50
設定
4.504.50
演出
4.504.50

評価分布をもっと見る

イナズマイレブンの感想

投稿する

イナズマイレブンに関連するタグ

イナズマイレブンを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

イナズマイレブンが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ