機動戦艦ナデシコのあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,465件

機動戦艦ナデシコ

4.304.30
映像
4.30
ストーリー
4.30
キャラクター
4.40
声優
4.50
音楽
4.30
感想数
5
観た人
7

機動戦艦ナデシコのあらすじ・作品解説

機動戦艦ナデシコは、1996年10月1日~1997年3月25日にかけてテレビ東京系列にて放送されたアニメである。全26話で最終回を向かえたが、実質上続編にあたる劇場版-The prince of darkness-が1998年8月1日に公開されている。宇宙を舞台にしたSFをベースにしながらも物語はラブコメ要素が強くなっているが、SFの設定には力を入れており当時のアニメファンからも支持が高い作品で、平均視聴率は5.7%・最高視聴率は7.8%であるが、関連のCDが62万枚、ビデオ・DVD関連が59万本と未だに根強いファンも多い。 22世紀も終わる頃、突如木星の方角より現れた木星蜥蜴は、人類の持つ武器では歯が立たず月や火星を次々に制圧されてしまう。そして地球にもその手が迫ってきていた。そんな中、制圧されてしまった火星に住む人々を助けるために艦長ユリカ率いる宇宙戦艦ナデシコに搭乗し助けに行くのである。出発当日、幼馴染みの主人公アキトがコックとしてナデシコに乗り込むのであった。

機動戦艦ナデシコの評価

総合評価
4.304.30
(5件)
映像
4.304.30
ストーリー
4.304.30
キャラクター
4.404.40
声優
4.504.50
音楽
4.304.30

評価分布をもっと見る

機動戦艦ナデシコの感想

投稿する

アニメ版より映画版の方が人気が高い妙なアニメ

萌え系アニメの元祖ともいわれる『機動戦艦ナデシコ』アニメ『機動戦艦ナデシコ』の名を知っている人は多いだろう。90年代のSFアニメとしては、わりと有名な作品である。では、一体いつ、どこで初めてその名を知っただろうか?アニメから見た正統派であろうか。ゲ-ム『スーパーロボット大戦』シリーズからだろうか。それとも看板キャラクターであるホシノ・ルリからだろうか。いずれにしても、『機動戦艦ナデシコ(以下、ナデシコ)』は本家たるアニメ部分以外でも知名度を挙げた、一風変わった作品である。このため、『ナデシコ』を知っている人同士で『ナデシコ』の話をしようとするとき、思わぬ齟齬を感じることがある。面白かった、つまらなかった、そういった根本的な話はもとより、アキトの強さがどうだ、ルリの可愛さがどうだといった、側面的なことに話が及ぶことがよくある。それはつまり、『ナデシコ』本編のストーリーや展開よりもキャラクタ...この感想を読む

3.03.0
  • すらりすらり
  • 27view
  • 2082文字
PICKUP

感想をもっと見る(5件)

機動戦艦ナデシコの登場キャラクター

テンカワ・アキト

よみがな:てんかわ あきと 生年月日:2178年2月26日 年齢(作品時):18歳 血液型:A型 身長:175cm 体重:62kg 性別:男 所属:コック兼パイロット 性格:優柔不断 特技:料理 トラウマ:アイちゃん

スバル・リョーコ

よみがな:すばる・りょーこ 年齢(作品時):18歳 身長:165 cm 体重:49 kg 性別:女 所属:ネルガル重工 職業:エステバリスパイロット 一人称:オレ 声優:横山智佐 パーソナルカラー:赤 漢字表記:昴リョーコ

イネス・フレサンジュ

よみがな:いねす・ふれさんじゅ ニックネーム:アイちゃん 年齢(作品時):27歳 体重:54kg 性別:女 国籍:火星 所属:ネルガル重工 性格:他人に対しては極めてドライ 特徴:金髪の白衣美人 趣味:意外と少女趣味

キャラをもっと見る(6件)

機動戦艦ナデシコの名言

あの忘れえぬ日々 そのために今 生きている

オモイカネ

戦艦の人工知能であるオモイカネ。学習した記録の中にかつて軍と対立した記録があり、味方となった軍を攻撃してしまう。 それを防ぐため、そのために軍はオモイカネの初期化を行おうとする。 それに反発したルリやアキトの作戦により、オモイカネは初期化されたふりをし、それからは軍を騙しながら行動することになる。 いつかかつての自分らしく生きれる日を願い、ひっそりとルリにだけこの言葉を送る。

機動戦艦ナデシコに関連するタグ

機動戦艦ナデシコを観た人はこんなアニメも観ています

機動戦艦ナデシコが好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ