ハクション大魔王のあらすじ/作品解説

理解が深まるアニメレビューサイト

アニメレビュー数 2,465件

ハクション大魔王

4.504.50
映像
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
声優
4.00
音楽
3.50
感想数
1
観た人
1

ハクション大魔王のあらすじ・作品解説

ハクション大魔王は、1969年10月から1970年9月まで、フジテレビ系で放送された吉田竜夫原作のアニメーションである。漫画化もされており「たのしい幼稚園」「週刊ぼくらマガジン」で連載されたことがある。さらに2013年にはテレビアニメの実写化も放送されている。 登場人物は主人公の大魔王の他に、壺を発見した小学生の男の子カンちゃん、大魔王の娘であるアクビちゃん、シャックリ先生、大々魔王などがあげられる。 カンちゃんこと与山田カン一は勉強嫌いであわてん坊の男の子。ある日、カンちゃんは押入れで天井にかかるはしごを見つける。はしごを登ると屋根裏部屋があり、そこでくしゃみをした瞬間、壺の中から大魔王が登場する。大魔王はくしゃみをした人をご主人さまとし、なんでも願いをかなえてくれるのである。ところが大魔王の魔法は失敗ばかり。さらにあくびをするとあらわれるアクビちゃんも登場し、大騒動を巻き起こしていくというストーリーである。

ハクション大魔王の評価

総合評価
4.504.50
(1件)
映像
4.004.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.004.00
声優
4.004.00
音楽
3.503.50

評価分布をもっと見る

ハクション大魔王の感想

投稿する

ランプの妖精?

これはすごく覚えている。たしか大魔王の娘バージョンもあってそっちをメインに見ていた気がする。ディズニーでいうアラジンのランプみたいなストーリーだったと思う。くしゃみをして、ランプをこすると出てきたのかな、記憶があいまいである。だけど、このキャラクターはすごく有名なのではないだろうか。ランプの妖精らしからぬオジサン感、どこか抜けてる感、妖精にしてはキャラが濃い。そしてかなりぽっちゃりしている。アニメにされるとよくグッズ化して、下敷きとかシールとかになったりする。シールはよく見かけたと思う。けど、下敷きやメモ帳にしたときに、可愛いといって買うまでには至らない、けど、店頭で見かけたら、あ!!!っとちょっとこのキャラクター知ってるよ!!ってドヤ顔したくなるくらいには印象が濃い。なぜか、ランプの妖精以外に主人公として普通の人間がいるはずなのだが、それが男の子だったのか女の子だったのかすら覚えてい...この感想を読む

4.54.5
  • hikaru05hikaru05
  • 14view
  • 507文字

ハクション大魔王の登場キャラクター

与田山かんいち

ニックネーム:カンちゃん 年齢(作品時):小学2年生 性別:男 住まい:まめのき町にある芝生の庭付き一戸建て 性格:犬のブル公やガキ大将のゲジゴンらにいじめられ、好きな女の子もいるがいい所を見せられずおちこぼれに近いが、優しい面もある 特徴:オレンジ色の団子っ鼻でそばかすがあり、でべそ 特技:前方宙...

ユリ子ママ

よみがな:ゆりこまま 生年月日:1972年7月13日 年齢(作品時):40歳 血液型:O型 身長:172cm 星座:やぎ座 性別:男子 性格:まじめ 好きな食べ物:もも 嫌いな食べ物:うめ

ユリ子パパ

よみがな:ゆりこぱぱ 生年月日:1972年7月13日 年齢(作品時):40歳 血液型:O型 身長:172cm 星座:やぎ座 性別:男子 性格:まじめ 好きな食べ物:もも 嫌いな食べ物:うめ

キャラをもっと見る(7件)

ハクション大魔王の名言

日本人に日本人のテストをして何の意味があるんだい

与田山かんいち

学校のテストが返却されてきてテストの点数が悪かった時川にテストを投げているとき

ハクション大魔王に関連するタグ

ハクション大魔王を観た人はこんなアニメも観ています

ハクション大魔王が好きな人におすすめのアニメ

ページの先頭へ