ピンポンのあらすじ/作品解説

理解が深まる漫画レビューサイト

漫画レビュー数 2,986件

ピンポン

4.334.33
画力
4.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.33
設定
4.00
演出
4.67
感想数
3
読んだ人
5

ピンポンのあらすじ・作品解説

ピンポンは、小学館の「週刊ビッグコミックスピリッツ」に1996年から1997年まで、全55話連載された、松本大洋作の卓球を通したスポーツ青春漫画である。 高校生のペコとスマイルは幼馴染だが、性格も卓球に対するスタンスも違う。挑発的でうぬぼれの強いペコと、内気で無口なスマイルに、インターハイで2年連続優勝している他校のドラゴンや、中国からの留学生チャイナたちの、練習や戦い、挫折や立ち直りが、迫力ある絵とスピード感ある展開で描かれている。 2002年には映画化され、ペコを窪塚洋介、スマイルをARATA、ドラゴンを中村獅堂が演じている。また、2014年にはテレビアニメ化されていて、ペコの声を片山福十郎、スマイルを内山昴輝、ドラゴンを咲野俊介が担当している。アニメ版は、東京アニメワードフェスティバル2015で、アニメオブザイヤー部門テレビ部門のグランプリを受賞している。 単行本は、1996年から1997年にかけて、小学館のビッグコミックススペシャルとして、全5巻が発売されている。

ピンポンの評価

総合評価
4.334.33
(3件)
画力
4.004.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.334.33
設定
4.004.00
演出
4.674.67

評価分布をもっと見る

ピンポンの感想

投稿する

ペコとスマイルの関係性に涙する

ペコという人間ペコは卓球の天才型。感覚で全部をわかって、ただ卓球が大好きだという気持ちだけで強くなり、自分の卓球が最高なんだと言い切っている。そんな自信どこから来るんだろうって思うけど、いるよなーこういう人。自分の道が最強だー!みたいな言い方するちょっとイラっとする人ね。だけど、ペコの気持ちも分からなくはないです。強くなるにつれ、過信するのも当たり前。謙虚でい続けるのはきっと難しいと思います。そして、成長するにつれ、その勝ち続ける世界にい続けたい、負けたくない、負けて傷つきたくない、だからがんばらなくても勝てるところで止まってる…人生と同じじゃんって思うんですよね。挑戦することをやめても、日本ではある程度当たり前に生きていられるじゃないですか。がんばらなくたって、過去の栄光に浸ることはすごくたやすいことで。そこからがんばるためには、相当なインパクトがないと無理でしょう。追い打ちをかける...この感想を読む

4.54.5
  • betrayerbetrayer
  • 23view
  • 3091文字
PICKUP

愛すべきキャラクターと独特な世界観に引き込まれる

妙にリアルな描写が心に響く片瀬高校卓球部の星野裕(通称,ペコ)と月野誠(通称,スマイル)の二人の主人公を中心に,高校の卓球部を舞台として物語は展開されていく。高校の部活動という一見ありきたりな設定に,決して上手いとはいえない画力。しかし,一度物語を読み進めると引き込まれて抜け出せないのである。表情が妙にリアルな登場人物たちは,重みのある言葉も発する。決して上手くはないと思われるが写実的に描かれた高校や体育館の風景に,親近感や懐かしさを感じてしまう。とにかくひとつひとつの描写が心に残るのだ。そんな感情移入を促す独特な描写の中で,ペコやスマイル,その他様々な登場人物が悩み,憂い,成長していく姿をもう見守らずにはいられなかった。主人公達が全国大会を目指すはずの片瀬高校も,どこか間が抜けていて面白い。普通のスポーツ漫画なら弱小や名門に関わらず,最終的には部員一丸となって全国大会を目指すだろうと思...この感想を読む

5.05.0
  • kiokutokiokuto
  • 13view
  • 3072文字

漫画の影響力ってすごいな!

またタイトルが4文字か・・・ピンポン。そう、察しのいい皆様ならばどんなスポーツなのか分かりますよね。ええ、卓球の事です。この漫画のタイトルは「ピンポン」。だいたいひらがな・カタカナ4文字系のタイトルの漫画ってのは萌えに媚びるところがあるけどさ。この漫画は、そんな軟弱なジャンルには絶対に含まれないぜ。誰でもやったことのあるスポーツを漫画にするってさぁ卓球というスポーツは、ちゃんと義務教育を受けてきた(はずの)皆様は例外なく学校の授業で経験しているよね。そう、大きめのしゃもじを持ってテーブルの上でプラスチックの球を押し付けあうスポーツだ。どういうわけか、この競技の部活動をやっている人は地味な奴が多い印象を持つが、この漫画の登場人物も変人ばかりだ。いい意味で。かっこいいんだよ。すごく。読んでいて爽快感すら覚える。おかしいな、部活動の見学の時に見た先輩たちの卓球はすごく地味だったのに。こんな白...この感想を読む

3.53.5
  • 三原さん。三原さん。
  • 52view
  • 1051文字

ピンポンの登場キャラクター

アクマ

よみがな:あくま 性別:男 国籍:日本 所属:高校中退→工事のバイト 性格:努力家 特徴:スキンヘッドからリーゼントに 価値観:人望が厚い、人情家 趣味:卓球 癖:ラケットで人を見渡すポーズ 物語上での目的:主人公ペコの再起 トラウマ:スマイルに負け、海堂高校をさる

月本誠

よみがな:つきもとまこと ニックネーム:スマイル 年齢(作品時):17 国籍:日本 所属:片瀬高校 性格:冷静沈着だが、根は心優しい 特徴:小学校の頃から笑わない無愛想な人間 特技:ルービックキューブ 癖:メガネをくいっとする 師匠:小泉丈 スタイル:右シェークハンド カット主戦型

星野裕

よみがな:ほしの ゆたか ニックネーム:ペコ 年齢(作品時):17 性別:男 国籍:日本 所属:タムラ卓球場 好きな食べ物:お菓子、特に雨やチョコ 物語上での目的:卓球でのIH出場 夢:将来は海外でプロ卓球選手として鳴らし、カルビーのCMに出ること スタイル:右ペンホルダー 前陣速攻型 使用ラケット:回転式ペンを使...

キャラをもっと見る(7件)

ピンポンの名言

だが時がたてば、才能や環境だけじゃねえ、努力だって発言権くらい持ってくるんだぜ?

アクマ

長年ライバル視していた才能だけで卓球をするペコに対し、アクマが言ったセリフ。

絶対に負けない方法を教えてやろうか?………勝つことだよ!!

アクマ

アクマこと佐久間学が海王学園に入学し、努力のすえ主人公のペコに勝った時に、精々するほどのドヤ顔でペコに言い放った台詞。

飛べねぇ鳥もいるってこった

アクマ

ペコよりも一所懸命に卓球に打ち込んだがチャンピオンになることが出来ないアクマが、どこまでも飛んで行けるペコに気持ちを託したシーン。

名言をもっと見る(7件)

ピンポンに関連するタグ

ピンポンを読んだ人はこんな漫画も読んでいます

ピンポンが好きな人におすすめの漫画

ページの先頭へ