名作うしろ読みのあらすじ/作品解説

理解が深まる小説レビューサイト

小説レビュー数 3,318件

名作うしろ読み

5.005.00
文章力
5.00
ストーリー
4.00
キャラクター
4.00
設定
5.00
演出
5.00
感想数
1
読んだ人
1

名作うしろ読みの評価

総合評価
5.005.00
(1件)
文章力
5.005.00
ストーリー
4.004.00
キャラクター
4.004.00
設定
5.005.00
演出
5.005.00

評価分布をもっと見る

名作うしろ読みの感想

投稿する

名作の最後の一文を知って驚くなかれ

新しい読書の楽しみ方おお!何て画期的な試みなんだ。そしてセンスのいいチョイス。そう、『雪国』や『走れメロス』の冒頭は読書好きなら誰でも知っているだろう。しかも、内容も大体の流れを語ることができる。しかし、最後の一文って何?って聞かれると首を傾げてしまう。そこに目をつけた斎藤美奈子さん、いや企画したのは読売新聞か、どちらにせよ、面白い。うーん、これは思いつかなかったぞ。えー、最後なんて知りたくないと思う人もいるかもしれない。そんなの知ったら読みたくなくなっちゃうじゃんと言う人もいるかもしれない。しかし、最後の一文を知ったとて、内容は全くわからないのである。それどころか、冒頭からその最後までの間に何があったのか、余計に興味を持ってしまうのである。最後の一文から、その物語の結末を想像することなんてきっとできっこない。斎藤さんの場合は、もちろん紹介した本はみんな読んでこそ、読者に「これをすすめ...この感想を読む

5.05.0
  • みまこんみまこん
  • 11view
  • 2072文字
PICKUP

名作うしろ読みに関連するタグ

名作うしろ読みを読んだ人はこんな小説も読んでいます

名作うしろ読みが好きな人におすすめの小説

ページの先頭へ